プロコントローラーの決定版?:Astro GamingがPS4公認コントローラー「Astro C40 TR」発表、パッドとスティック入れ替え可能で背面パッドもあり

プロコントローラーの決定版?:Astro GamingがPS4公認コントローラー「Astro C40 TR」発表、パッドとスティック入れ替え可能で背面パッドもあり

Call of Dutyシリーズなど、プロ向けのトーナメントやストリーミングなどプロアマ問わず多くのプレイヤー達に愛用されているヘッドセットを手掛るAstro Gamingが、新たなコントローラー「Astro C40 TR」を発表しました。

このコントローラーはPlayStation公認のオフィシャル製品でありながら、XboxやPCでも違和感なく使えるよう設計されており、まさにTR(トーナメントレディ)にふさわしい商品に仕上がっています。

Astroがコントローラー業界に殴り込み

The C40 TR Controller for PlayStation 4 and PC | ASTRO Gaming

プロシーンのファンでヘッドセットにもこだわりたいゲーマーの方なら誰もが聞いたことがあるAstro Gamingですが、これまで進出したことがないコントローラー業界に強力な商品を武器に殴り込みをかけました。 本日Astroが発表したコントローラー「Astro C40 TR」は様々な趣向が凝らされています。

プロ用ヘッドセットで有名なAstro GamingがPlayStation公認コントローラーAstro C40 TRを発表、モジュール付け替えという斬新なカスタマイズ性

アナログパッドとアナログスティックの付け替え

これまでにもSCUF(スカフ)やXbox Elite Controllerなど数多くのプロ用コントローラーが世に生まれましたが、その多くがアナログパッドとアナログスティックが固定されていました。 しかしAstro C40 TRはそこに目をつけて、なんとパッドとスティックを自由に入れ替えることができる機能を搭載しました。 またパッドとスティックそれぞれに付け替え用のパーツが用意されてます。

Astro GamingがPlayStation公認コントローラーAstro C40 TRを発表、パッドとスティックを入れ替えられる斬新なカスタマイズ性が目玉

有線/無線の簡単切り替え

PlayStaion公認の機器だけに許されている無線モードもしっかり完備。公表スペックではバッテリーは12時間保つとのこと。 スイッチをスライドすると大会に適した遅延が少ない有線モードに変更できます。

Astro GamingがPlayStation公認コントローラーAstro C40 TRを発表、パッドとスティックを入れ替えられる斬新なカスタマイズ性が目玉

背面ボタンは二つ

ScufやElite Controllerにも搭載されている背面トリガーも背面ボタンとして用意されています。このボタンはPCがなくても設定を変更でき、ボタン上部にあるスイッチでボタンのオンオフが選べます。

Astro GamingがPlayStation公認コントローラーAstro C40 TRを発表、パッドとスティックを入れ替えられる斬新なカスタマイズ性が目玉

PCで全ボタンをフルカスタマイズ

Astro Gamingの知る人ぞ知る隠れた名製品としてAstro Mixamp Pro TRというオーディオアンプがあります。この製品はPCのソフトウェアを介することで自由自在に音の設定を変え、プロファイルを4つまで登録できます。 そのノウハウがAstro C40 TRでも活かされています。 専用のソフトウェアを使うことで全てのボタンをカスタマイズが可能なうえ、プロファイルを設定し登録することでコントローラーのボタンから切り替えが可能になります。

Astro GamingがPlayStation公認コントローラーAstro C40 TRを発表、パッドとスティックを入れ替えられる斬新なカスタマイズ性が目玉

価格と発売時期

気になる価格ですが、発売予定のアメリカでは$199(日本円で約2万2千500円)と高めの設定になっています。 発売時期は2019年の3月を予定していますが、現在はアメリカとカナダでのみ発売とだけ発表されています。 こちらの公式ページから予約ができますが、配送先の住所はまだアメリカ国内しか指定できません。

気になる日本での発売予定ですが、Astro Gamingコメントを求めています。連絡や続報が入りましたら改めてお伝えします。 なお、Astro Gamingは今年から日本にも正式に進出しており、以下の記事から販売情報やまさかのケイン・コスギ氏との突発インタビューなども閲覧可能です。

Source: Astro Gaming

COMMENTS

  • Comments ( 11 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By RK

    買って使ってるけど、凄く使いやすいです。Scufより質感が上だね、Scufがプラスチック製のオモチャの銃としたら、astoro c40 は、重厚なモデルガンかなって位、作りも質感も違うよ。買ってみたら理解できると思う。

  2. By LMAO

    何故かこの手の記事で湧くScufは非公認だと騒ぐ輩がいる様だけど、公認モデル出てるからな。ただ国内で販売されて無いってだけの話。
    買えないからって僻んでんのかな。

  3. By pa!

    背面パドルが劣化しなさそうでいいね
    もっと安かったら買いたい

  4. By K san

    求めて求めています
    ↑クソ求めてるんやろうなって

  5. By poko suzakun

    この値段だと北米の人は普通にスカフバンテージ行きそうね・・・・
    国内販売正式発売だとしても24800円あたりになりそう・・・・
    PS配置のレバーのナコンて見た目だけど+1万だしてPS配置のナコンを買う人が国内にどんだけいるんだろうな
    ナコンと同じ価格帯ならいい感じで売れそうだけどな有線専用でいいから

  6. By 95

    ゲーミングマウスでも20000超えはそうそう無いぞ…

  7. By 小島じゃねーよ小嶋だよ

    だs。ダサくない?

  8. By 物欲

    これは欲しい…続報、ぜひともお願い致します。

  9. By Кудрявка

    スカフよりかは安価で手に入りそうだから良いんじゃないの。
    日本だとどれくらいの関税がかかるかで買うか決まりそう。

    • By コサック

      いやスカフの方が安価でしかも背面ボタン4つあるの買えるんだが。
      これ2つしか無いやん。

      • By 匿名

        問題は耐久性だろ。同じ程度の値段でも耐久性高いならこっちのほうが全然いい。SCUF値段のわりにすぐぶっ壊れるからな。

LEAVE A REPLY TO 小島じゃねーよ小嶋だよ CANCEL REPLY

*