CoD:MW:予約特典に『CoD:BO4』ブラックアウトキャラクター「プライス大尉(オリジナル)」が追加(PS4先行)

CoD:MW:予約特典に『CoD:BO4』ブラックアウトキャラクター「プライス大尉(オリジナル)」が追加(PS4先行)

Activisionは『Call of Duty: Modern Warfare(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア / CoD:MW)』の予約特典として、『COD:BO4』で使用できるブラックアウトキャラクター「プライス大尉(オリジナル)」を追加したと正式に発表しました。

旧『モダン・ウォーフェア』シリーズのプライス大尉が追加

今回予約特典に追加されたのはブラックアウトキャラクター「プライス大尉(オリジナル)」。最新作『CoD:MW』に登場する新しいプライス大尉ではなく、旧『モダン・ウォーフェア』シリーズ(『CoD4:MW』『CoD:MW2』『CoD:MW3』)に登場した方のプライス大尉となっています。

参考: リブート版のプライス大尉

Activisionによると、PlayStation 4のダウンロード版を予約した場合は即座に使用可能になるとのこと。他のプラットフォームへは順次提供開始されます。パッケージ版を予約した場合は小売店に問い合わせ、引き換えコードを受け取る必要があるため注意が必要です。

『コール オブ デューティー モダン・ウォーフェア(CoD:MW)』の発売日は2019年10月25日で、対象機種はPlayStation 4Xbox One、PC(Battle.net)。

Source: Activision

COMMENTS

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    同じCoDとは言えども違うメーカーのキャラクターが使えるという前代未聞のコラボ

コメントする