PC版『CoD:MW』:美麗グラフィックを実現するレイ トレーシングを有効化しよう

PC版『CoD:MW』:美麗グラフィックを実現するレイ トレーシングを有効化しよう

Call of Duty: Modern Warfare(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア / CoD:MW)』は「GeForce RTX」シリーズが得意とするリアルタイム・レイ トレーシングに対応しています。

これはNVIDIAが本作の開発会社であるActivision、Infinity Ward、そしてBeenoxと協力して実現したもの。「GeForce RTX」シリーズを装備したPCユーザーの方は、以下の方法でレイトレーシングを忘れずに有効化しておきましょう。

レイトレーシングを有効化する方法

  1. 最新のGeForce Experience ドライバをインストール
  2. まだアップデートしていない場合はWindows 10 May 2019 updateをインストール
  3. ゲームを起動し「オプション」 → 「グラフィックス」 → 「DirectX レイトレーシング」を有効化
  4. レイトレーシングが有効なゲームモードでゲームをプレイ!

レイトレーシングはシングルプレイヤーキャンペーンと、グラウンドウォーとスペシャルオプスを除くマルチプレイヤーモードで有効となります。レイトレーシングの破壊力は以下のトレーラーをご覧ください。

PC 版『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』公式 GeForce RTX レイトレーシングお披露目映像

推奨スペック

  • GeForce RTXシリーズのGPU:レイトレーシングを有効化した状態で60 FPS+でプレイ可能(解像度は1080p~4K対応ながらGPU性能に依存)。
  • GeForce RTX 2060:レイトレーシングを有効化した状態で1080p 60FPS+でプレイ可能。
  • 4K解像度でレイトレーシングを有効化する場合、GeForce RTX 2080 Ti を推奨。

PC版『CoD:MW』無料プレゼントキャンペーン

なおNVIDIAは期間限定で、指定の「GeForce RTX」搭載製品を購入することでPC版『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』が無料でもらえるキャンペーンを実施中。この機会にGPUを乗り換えてみては。

キャンペーンページGeforce RTX の『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』バンドル – NVIDIA

CoD:MW:ディスク版の初回起動時に大規模アップデート必須、ストレージの空き容量に注意(計87GB)

CoD:MW:PC版『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』の事前ダウンロード開始、全機種スタンバイ完了

『コール オブ デューティー モダン・ウォーフェア(CoD:MW)』の発売日は2019年10月25日で、対象機種はPlayStation 4Xbox One、PC(Battle.net)。

コメントする

*