レインボーシックス シージ:オペレーターバランス調整開始、BUCKなど5オペレーターが弱体化 / YINGは強化(テストサーバー)

レインボーシックス シージ:オペレーターバランス調整開始、BUCKなど5オペレーターが弱体化 / YINGは強化(テストサーバー)

『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』では毎シーズン、オペレーター間のバランス調整を行うために数名が強化や弱体化の対象になります。テストサーバーでは既に日本時間の4月1日午前2時半から、Buck(バック)のフラググレネードを没収するなど、さまざまなアップデートがテストされているところです。

パッチノート

変更はすべてテスト目的のものであり、現行サーバーへの実装は保証されていない点のみご留意ください。

オペレーターバランス調整

BUCK

  • Buck(バック): より多くの鍵(キー)を与え、ドアを開け、より多くのチャンスを
    • フラググレネードをクレイモアに入れ替え
    • スケルトンキーのマガジン容量を増加: 5+1発へ
    • スケルトンキーの最大弾数は25+1発へ

Buckの能力を壁の破壊に特化させ、チームの中で最も優れた壁破壊オペレーターにします。しかしフラググレネードまで持っているのはやり過ぎの感があります。クレイモアを与えることで、フラグから得ていた彼のパワーを減らし、壁を破壊しているときのカバー役を増やします。

CAVEIRA

  • Caveira(カヴェイラ): カスタム要素追加!
    • M12にRazor型ホロサイトを追加(訳注: FMG-9などについているタイプのホロサイトのこと)

エイム時にさらに対象が見えやすくなるので、M12へのRazorホロサイトの追加は素晴らしいものになるでしょう。カスタムの幅も広がります。

JAGER

  • Jager(イエガー): フィードバックをありがとう
    • スピード2、アーマー2のオペレーターに変更

Jagerは非常に強力な遊撃手で、複数のデータポイントが試合中におけるその存在の大きさを示しています。その圧倒的な存在感を多少減らすために、調整を模索し、遊撃手としてのポテンシャルを下げます。

MOZZIE

  • Mozzie(モジー): まだまだ若い(shortie)んだぜ
    • セカンダリー・ウェポンからSuper Shortyを削除

現在の彼は強烈な情報妨害オペレーターであり、同時に素晴らしい遊撃手でもあります。それもあって一人のオペレーターとしては試合中の存在感が大きいため、彼がチームにもたらしている恩恵を小さくします。

YING

  • Ying(イン)
    • カンデラの所持数を3から4へ増加
    • クレイモアをスモークグレネードに入れ替え
    • T-95 LSWのダメージを43から46へ増加

Y5S1でカンデラを改善してもなお、彼女の存在は小さいままです。ガジェットや武器にさらなるエネルギーを注ぎこむことで、現在の位置から一歩前進できるでしょう。

TCSG12

  • TCSG12(Kaid(カイド)とGoyo(ゴヨ)のメインウェポン)
    • マガジンを一つ追加
    • ダメージを84から55に減少

現時点でのTCSG12は、どんなオペレーターでも2発でキルできます。予備のマガジンを一つ追加しつつ、撃ち合いの際にやり過ぎにならないよう、そのパワーを押さえていきます。

バグ修正

  • 修正済:バリケードの同期ずれ問題によってラバーバンド現象が起き、また投擲物を投げるとバリケードが破壊されている部分で跳ね返ってくる
  • 修正済:Steam版のインストールフォルダ内でVulkanを手動で実行すると、ゲーム起動時にDirectX11も起動する
  • 修正済:直近の対戦をイベント用プレイリストやディスカバリー・プレイリスト内で行った場合、「プレイ」の直接実行ボタンが適切にアップデートされない
  • 修正済:「オレゴン」外の建設現場で、ショベルの中に潜り込める
  • 修正済:メニューやショップにおいて、ビジュアル面の微修正
  • 修正済:インベントリーから「Gris」のチャームが消えたプレイヤーがいた
  • 修正済:Zofia(ゾフィア)のバースデーギフト・スキンがLMG-Eに適切に反映されない

毎シーズンのように話題となるオペレーター調整ですが、今回はこれまで当たり前と思っていた部分への弱体化もあり、特に物議を醸しそうです。テスト段階のものなので、経過によっては没になる可能性もありますが、皆さんは今回の変更を見てどうお思いになったでしょうか。賛成、反対、あのオペレーターには調整を入れなくていいのかなど、ぜひコメント欄に書き込んでいってください。

『レインボーシックス シージ』の発売日は2015年12月10日で、対象機種はPS4、Xbox One、PC。

Source: Reddit

購読
通知
guest
20 コメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る
Anonymous
Anonymous
3 月 前

運営は頭が悪すぎます。恥を知りなさい。

Anonymous
Anonymous
4 月 前

おいおいおい
少し前にGlaz&Yingコンビを修正するためにYingからスモーク消したのになぜ戻してるんだ?
これでADSも一人で無力化できるようになったし最高.

Anonymous
Anonymous
4 月 前

バック、イェーガー、SGあたりは良いんじゃない?ただ、インはダメだろ。何故強過ぎて取り上げた物を返した上でさらに強化するのか、運営の意図がマジで分からん。

Anonymous
Anonymous
4 月 前

いやチート対策更新白や猿運営
代表変わってからなんでチート増えてんねん。日本人チーター急増してるし。
現状調整いらんやろ無能。さっさと終了しろクソゲー

Anonymous
Anonymous
4 月 前

インさんスモーク没収されたと思ったらまた返されたのか。
スモーク持ちになるならプラント役としての価値がかなり高くなるなあ

Anonymous
Anonymous
4 月 前

今回どれもいらないでしょ
今までで一番腹が立つ調整だね

Anonymous
Anonymous
4 月 前

アッシュはアングルかACOG戻した方がいい
防衛が
強い気がする

Anonymous
Anonymous
4 月 前

PC版からしたらイェーガーのはばっちり弱体化なんだけど
コメント見るに撃ち合いの発生しやすいCSだとそうとは言えないのかな、CSのイェーガーは特に銃も強いもんね

マップやキャラクターの兼ね合いから防衛有利になってるとはいえモジーはそのままにしてほしかった
ソロ・野良で十分活躍できるキャラがいてほしいからC4没収とかで手をうって貰えないものか
壁開けてくれない、カメラ見てくれない野良と仲間の時多いから救世主だった

インはバグレベルのカンデラを弱くしてからどんな性能を上げてもピックしてもらえてないね
昔のカヴェイラみたいにピックしてもらえないからってどんどん強くして後から手がつけられない化け物にならないといいけど

例年と比べてダメージやガジェットの調整が大胆だね