レインボーシックス シージ:”R6 STREAMER CUP” 2月23日開催決定、初心者歓迎のストリーマー大会

レインボーシックス シージ:”R6 STREAMER CUP” 2月23日開催決定、初心者歓迎のストリーマー大会

Ubisoftの『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』では、イヤー5最後のシーズン「オペレーション・ネオンドーン」が進行中です。

そして2月23日には、ストリーマーたちがチームを組んで戦う大会「R6 STREAMER CUP」の開催が決定。既に参加受付も始まっています。

「R6 STREAMER CUP」

streamercup

R6 STREAMER CUP」は、日本最大級のリーチを誇るプロゲーミングストリーマー集団父ノ背中に所属するけんき氏と、シージeスポーツのトーナメントディレクターを務めるOkayama氏の企画・発案による、PC版シージのストリーマー向け大会です。

  • 開催日時:2月23日
    • 午後7時:第1回戦
    • 午後8時:第2回戦
    • 午後9時30分:第3回戦
  • 賞金:総額100万円
  • 機種:PC(パッド使用可)

応募はこちらで受付中です。「初心者歓迎」の大会なので、シージの配信がメインの方も、そうでない方も、ぜひこの機会にご参加ください。

レギュレーション

「R6 STREAMER CUP」のユニークな点は、ストリーマー同士がシージで激突するだけでなく、各チームの強さに偏りがおきないよう、チーム編成に「ポイント制」が導入されているところです。

出場者には以下にリスト化されたポイントが与えられ、チームの合計が25ポイントになるよう制限が行われるようです。

  • 最大ランク
    • 国内大会戦績上位者:12ポイント
    • ダイヤモンド以上:10ポイント
    • プラチナ:7ポイント
    • ゴールド:5ポイント
    • シルバー:4ポイント
    • ブロンズ:3ポイント
    • コッパー:2ポイント
    • ノーランク(クリアランスレベル50以下):1ポイント
  • 特殊条件
    • PAD使用:マイナス2ポイント
    • 30歳以上:マイナス2ポイント
    • 40歳以上:マイナス3ポイント

合計25ポイントなので、たとえば「国内大会戦績上位者」が同じチームに入ろうとしても2人までしか入れず(24ポイント)、その場合でも残り3人は低ランク帯かつパッド使用などのマイナスポイントをつけなければ25ポイントを超えてしまいます。

これなら、たとえばゴールド帯5人(25ポイント)のようなチームから見ても公平な試合が期待できるでしょう。

応募条件

以下の条件をチェックし、こちらのフォームからご応募ください。

  • レインボーシックス シージ PC版をプレイできること
  • 個人配信の環境が整っていること
  • 当日大会に出場できること
  • チームメンバーと練習配信をしっかりと行えること

配信

配信はYouTubeまたはTwitchの「レインボーシックス シージ ESPORTSチャンネル」で行われます。

ストリーマー同士の戦いとなれば、競技シーンとは趣きの異なる面白い場面がたくさん見られるでしょう。「R6 STREAMER CUP」を通じて、日本のシージコミュニティは2021年もさらなる発展が期待されます。

Source: UBIBLOG

コメントする

*