レインボーシックス シージ:西部の荒野で決闘”SHOWDOWN”イベント復刻開催、無料アイテムパックつきで9月28日まで

レインボーシックス シージ:西部の荒野で決闘”SHOWDOWN”イベント復刻開催、無料アイテムパックつきで9月28日まで

Ubisoftの『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』ではイヤー6シーズン3「オペレーション・クリスタルガード」が進行中。日本時間9月21日からは、過去に開催された期間限定イベント「Showdown」が、9月28日まで復刻開催されています。

「SHOWDOWN」が復刻

ShowdownイベントTom Clancy's Rainbow Six® Siege2021-9-22-10-12-55
3v3のスピーディーな戦いが楽しめる

かつて2019年7月のミッドシーズンに開催された期間限定イベント「Showdown(ショーダウン)」が、日本時間9月21日から復刻開催されています。

両チームが3人ずつに分かれて行うこの「Showdown」イベントは、西部の荒野を舞台にした限定マップ「Fort Truth」でエリア防衛を行うというものです。しかし補強や工事、ドローンを使った情報収集といった、シージのタクティカルシューターとしての側面は削ぎ落とされており、開けた場所での純粋な撃ち合いによって勝負が決まります

ShowdownイベントTom Clancy's Rainbow Six Siege

全員がBOSG(DokkaebiとVigilのダブルバレル・スラグショットガン)とLFP586(GIGNチームのリボルバー)のみを装備しているのもポイントで、1発で確実に命中させる高いエイム力が求められます。実際、スピーディーに展開するゲームモードでありながら難易度は高く、前回開催時にはコミュニティチャレンジ(イベント中、全プレイヤーでヘッドショットを600万回決める)が失敗に終わり、お詫びとして限定スキン「ランドオーナー」が参加者全員に配布されるという珍しい出来事も起きていました。

無料パックも配布

Showdownパック_Tom Clancy's Rainbow Six® Siege2021-9-22-9-36-26
「Showdown」パックのアイテム(1部)

この「Showdown」の復刻に合わせて、西部劇をモチーフにした「Showdown」パックが全プレイヤーに1パック配布されています。このパックは全31種のアイテムで構成されており、ゲーム内チャレンジ、名声ポイント、R6クレジットを使って入手することができます。

復活した「Showdown」イベントは9月28日まで開催中。皆さんもぜひ、BOSGとリボルバーでそのエイム力を見せつけてみてください。

Source: R6S Official

コメントする

*