NTTぷららが「勝ちたいゲーマー特化」の回線サービス“GGGG光”発表&提供開始、低遅延・低Pingを求めるゲーマー向け

NTTぷららが「勝ちたいゲーマー特化」の回線サービス“GGGG光”発表&提供開始、低遅延・低Pingを求めるゲーマー向け

株式会社NTTぷららは12月9日、自社が運営するインターネット接続サービス 「ぷらら」において、 FPSなどのオンライン対戦ゲームに最適なネットワーク環境を実現する新たなオプションサービス、「GGGG光(ジージージージーヒカリ)」を発表。2021年12月9日よりサービス提供を開始します。

ゲーミング特化回線サービス「GGGG光」登場

毎日のオンラインマッチングやeスポーツ競技シーンが盛んな対戦ゲームでは、Ping値に表れるような回線環境の良し悪しが勝敗に影響を与えることも珍しくありません。特にFPSタイトルでは、回線の遅延や不安定さが視覚的なズレを引き起こすと、集中したい場面でストレスを感じ、没入感が薄れ、勝率にも響いてしまいます。たとえプロを目指している方でなくとも、ゲーマーであればより快適な環境を手に入れたいものです。

「GGGG光」はそんなゲーマーたちの要望に応える新たなサービスで、その名称もオンラインゲーマーにはよく知られたスラング、「GG(Good Game)」に由来しています。

「GGGG光」の特長

近しいサービスはいくつかあるが、独自のこだわりで超最適化

「GGGG光」には、他のインターネットプロバイダが提供するサービスと比較して、以下の独自性が備わっています。

  1. パケロス抑止のコントロール帯域
  2. 経路の短縮化
  3. 豊富なポート割当数

1つ目の「パケロス抑止のコントロール帯域」は、たとえば「ゲームをしながらよく別のモニターでYouTubeの動画を再生させている」という方にうってつけです。

動画の再生をしているとゲームミング環境が損なわれないか気になるものですが、「GGGG光」の帯域設計ではゲームとその他のトラフィックが別々にコントロールされています。混雑時は動画の方のトラフィックが制限され画質が下がる可能性はありますが、その代わりにゲームの方は安定性が保たれるように、自動的に調整されます。

2つ目の「経路の短縮化」もゲーマーには嬉しい機能です。オンラインゲームのプレイ中は、そのゲームサービスを提供するサーバーとデータの送受信をするものですが、正確には途中で複数の中継設備を経由しています。この中継回数はホップ数と呼ばれ、ホップ数が少ないほど遅延も少なくなります。

「GGGG光」ではサービス開発にあたって、国内に設置されている主要なオンラインゲーム・サーバーへのネットワーク経路に調査を行っており、「ぷらら」の従来のサービスと比較してホップ数が最小になるように設計されています

3つ目の「豊富なポート割当数」について。「GGGG光」は家族で使うネットワークとしてもおすすめで、12,800ものポート番号割当数を有しています。

ポート番号は、たとえばゲームサーバーやその他のオンラインサービスとデータをやり取りする際に、別々に割り当てられている宛先のようなもので、この対応ポート数が多いほど、さまざまなサービスと同時に送受信を行ってもゲームの遅延や切断が起こりにくくなります。

これらの特長を備えた「GGGG光」は日々利用するネットワークとしても優れており、午後10時以降など混雑する時間帯でPingの不安定さに悩む方や、ゲーミング環境をさらに安定させたい方におすすめの新オプションとなっています。β版テストでの参考値として、埼玉で10月の混雑時間帯にFPSタイトルをプレイした場合でも、9~11msのPingが安定して維持されていることが分かります。

「GGGG光」の料金・キャンペーン

既に「ぷらら光」や「ドコモ光ぷらら向けISP」に契約している方は、工事などの初期費用はかからず、ご利用のユーザーサポート経由で「GGGG光」オプションを追加するだけで手続きが行えます。さらに「ぷらら光」の月額料金のうち「GGGG光」のオプション分は、初月とその翌月の最大2ヵ月が無料となります(オプション解約の違約金なし)。

また現在はキャンペーンも開催中です。2021年12月9日から2022年5月31日までに「GGGG光」オプションに申し込む、または新規に「GGGG光」オプションつきで「ぷらら光」に申し込むことで、利用開始月の翌月から2年間は「GGGG光」オプション料金を月額990円で利用することができます(通常料金1,320円)。

  • 戸建て(ホームタイプ):月額6,270円
    • =「ぷらら光」月額利用料5,280円+「GGGG光」オプション990円(キャンペーン適用価格、通常料金1,320円)
  • 集合住宅(マンションタイプ):月額4,950円
    • =「ぷらら光」月額利用料3,960円+「GGGG光」オプション990円(キャンペーン適用価格、通常料金1,320円)
  • 「GGGG光」は2ヵ月無料

「ぷらら光」への新規契約をご検討の方や、「GGGG光」のさらに詳細な仕様などについて知りたい方は、ぷらら光公式サイトを合わせてご参照ください。

「GGGG光」に切り替えるべき?

  • こんな人におすすめ
    • 通信環境の多くをゲーミングに使っており、今以上にPing値を低く安定させたい
    • 安定した低Ping値でゲームをしながら動画を見たい
  • こんな人には合わないかも
    • 現在の通信環境でも9ms程度のPing値を安定してキープできている
    • 専用の高速回線を持っている

GGGG光」をおすすめしたいのは、現在の回線をグレードアップし、混雑時間以外では9msのPingでプレイしたいという方や、ゲームをしながら動画を見たいが、ゲームの回線パフォーマンスの方は落としたくないという方です。

一方で、「GGGG光」は混雑時間帯でも9~11msのPing値を維持可能な高速回線ですが、たとえば「7ms以下の速度を出したい」など、さらなる高速化を追求する方に向けたサービスではありません。現在の回線環境でも十分に安定しており、速度にも不満がないという方には、「GGGG光」の特長を感じにくいかもしれません。

ぷららはOCNなどと同じくNTT系列のプロバイダーなので、グループ全体での事業規模やユーザーは他にない大きさを誇り、サポートも充実しています。現在の回線環境の安定性についてお悩みの方は、ぜひ一度「ぷらら」と「GGGG光」オプションをチェックしてみてください。

Source: Press Release

コメント

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    GGEZ

匿名 へ返信する コメントをキャンセル