[噂] 『CoD:MWll』リリース後に、2009年版『CoD:MW2』の全マップがまとめて復刻?

[噂] 『CoD:MWll』リリース後に、2009年版『CoD:MW2』の全マップがまとめて復刻?

ActivisionおよびInfinity WardによるCoDシリーズ最新作『Call of Duty : Modern Warfare ll (コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア 2/ MWll)』は10月28日リリース。リリース後の追加コンテンツの予定はまだ何も分かっていませんが、2009年の初代『CoD:MW2』の全マップが一斉に復刻されるという噂が浮上しています。

初代『CoD:MW2』の全マップがまとめて復刻?

CoD系のデータマイナーの一人Hopeが「信頼できる情報源」から聞いた話によると、『CoD:MWll』で2009年の旧作『CoD:MW2』のマップが「すべて(ほとんどすべて)」復刻するそうです。

「信頼できる情報源から最近、ちょっとした興味深い情報を聞いたんだ…。

Infinity Wardは、2009年の『CoD:MW2』の全マップ(または、ほぼ全マップ)を、2022年の『CoD:MWll』発売後のどこかで一度にまとめてリリースすることを計画しているんだとか。これはイヤー2のコンテンツである可能性が高い」

MW2ファンは大歓喜だが、本当に「信頼できる」話?

2009年版『CoD:MW2』のマップと言えば、「Terminal(ターミナル)」や「Favela(ファベーラ)」や「Afghan(アフガン)」のようなキャンペーンモードの舞台でもあるマップや、DLCでの追加マップ。過去作のリメイクマップや、後の作品で既にリメイクされているマップなど、バリエーション豊かな26のマップがあります。

これらを復刻させるのであれば、現在のエンジンですべて新たに作り直しているはずですが、本当であれば夢があるような、逆にむしろ突拍子もないような、いずれにせよ未知の体験となりそうです。“旧『CoD:MW2』の人気マップを徐々に追加”のほうが現実的かつ、開発者もプレイヤーも忙しくなりすぎないように思えますが、「信頼できる情報源」の話は果たしてどこまで正しいのでしょうか。

『CoD:MWll』は10月28日発売予定。この後の日程としては、数時間に渡る特別配信「CoD:NEXT」が9月15日に行なわれ、ここでマルチやウォーゾーンに関するさらなる新情報が公開されます。正式リリースまであと約2ヵ月、今月はオープンベータも開催される『CoD:MWll』に、引き続き注目しましょう!

ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥8,100 (2023/01/16 23:20時点 | Amazon調べ)
\お買い物マラソン開催中!/
Rakuten

Source: Twitter

コメント

  • Comments ( 8 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    雪のステージ大好きだったわ

  2. By 匿名

    いやでも全部のマップを出すのはやめて欲しいかも。MW2のマップってfuelみたいに駄マップもかなりあったし

  3. By 匿名

    2年目のアップデートかな?

  4. By A

    楽しみだなぁ 早くやりたい ヴァンガードみたいにみんなで派手なコスプレとギャルみたいな銃にしてターミナルで暴れたい 当時は決められた服装と銃は色くらいしか変えられなかったからな そういうところが嬉しいね

  5. By 匿名

    約束された神ゲーになるのか?

    • By 匿名

      うわー
      こりゃだめだわ

  6. By 匿名

    ターミナル遊べるなら最高やからな

  7. By 匿名

    マシか mw2が初めてのcodだったから全部のマップに思い入れがあるわw

コメントする