EA、『Star Wars バトルフロント』の完璧なローンチを約束 「出来次第では発売延期」

EA、『Star Wars バトルフロント』の完璧なローンチを約束 「出来次第では発売延期」

映画に間に合わなくでも延期。

Electronic Arts の COO(最高執行責任者)ピーター・ムーア氏が、『Star Wars バトルフロント(スター・ウォーズ バトルフロント)』のクオリティ次第では「躊躇なく発売を延期する」と発言、話題を呼んでいます。


この発言に至った理由は、『Battlefield 4(バトルフィールド 4)』のローンチ時に起こった複数のトラブル。EAも最終的には自ら「酷かった」と認めたほどの問題を抱えたままのリリースは、DLCの開発凍結や株価の急落、法律事務所の調査や集団訴訟にまで発展しました。(関連記事

EAは同じ過ちを繰り返さないと誓っており、『BF4』に続く『BFH』では、クオリティーと安定性向上のため、予定していた2014年末の発売日を2015年3月に延期。スムーズなローンチを確実なものとしていました。(関連記事

映画とずれても発売延期

英大手ゲームメディアMCVの「『SWBF』のローンチでも、同様なことが起きえるのではないか」との質問に、ピーター・ムーア氏は以下のように答えています。

動かないものやクオリティーが低いものを出荷することはない。痛みに堪える必要がある。信じて欲しい、『BFH』の発売を3月に延期したのはビジネスの観点からするとそう簡単なことではなかった。しかし、プレイヤーの観点からすると正しいことだった。

もし、『SWBF』で何かがうまくいっていなければ、発売を延期をする。それは正しいことだと思っているし、躊躇する事はないだろう。

だけどそれ(延期)は起きない。ゲームはすでに40人の同時プレイが可能で、盤石な出来だ。絶対起きないはずさ。

『SWBF』の発売日は2015年11月で、10年ぶりの新作となる映画「スター・ウォーズ フォースの覚醒」の劇場公開は2015年12月。この時期を外すのは非常に大きな機会損失となりそうですが、それでも延期するとの心意気。

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」特報2

前述の『BFH』の発売延期や今回の発言は、Electronic Artsが宣言した「プレイヤーファースト」の企業へと本当に産まれ変わったことを実感でき、この姿勢を評価するファンは多いのではないでしょうか。

Star Wars Battlefront: Co-Op Missions Gameplay Reveal | E3 2015 “Survival Mode” on Tatooine

『Star Wars バトルフロント』の発売日は2015年11月17日(海外)、対象機種はPS4 / Xbox One / PC。予約購入特典(Origin)として、通常2015年12月8日(北米太平洋時間)よりアクセス可能となるコンテンツ「惑星JAKKUの戦い」に1週間の先行アクセスが可能です。

Source: MCV, via Anonymous

コメント8
CATEGORY :
TAG :

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 8 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By どくたーはいぜん♥

    発売日までにしっかりしたゲーム制作できないってのはゲーム会社としてどうなのかと思う。cod にしてもbfにしても。毎年だすんじゃなくて数年かけて完成度の高い、質のよいゲームだしてほしいかな。もちろん延期してゲームの欠点が改良されることは嬉しいですが

  2. By 男狐

    さて、どうなるか…
    キャラゲーはクソゲーという法則があるからなぁ

  3. By OZMA

    個人的には延期してほしいかな!
    その時期やりたいゲームが多すぎる!

  4. By ねこ

    まあこう言っとけば延期できるからな!!

  5. By ち

    延期しない事を願いますw

  6. By Naoki Matuura

    保険ですか

  7. By うぇい

    DICEは発売時のクオリティに定評があるから安心だね

    • By papapa

      ゴム人間「ぼくもまたお邪魔しますよ待っててね」

コメントする