PUBG: 新マップ”砂漠”が8平方kmに大幅拡大、いくつかの新ディティールも判明

PUBG: 新マップ”砂漠”が8平方kmに大幅拡大、いくつかの新ディティールも判明

『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS(PUBG / プレイヤーアンノウンズ バトルグラウンズ)』のクリエイティブ・ディレクターであるBrendan Greene氏が、eurogamer.netのインタビューで次期実装予定の”砂漠”マップのサイズを、初期構想の4平方kmから8平方kmに変更したことを明らかにしました。さらに、新ビークルの実装やマップの背景変更、イースターエッグなどについて明かしています。

8×8 PUBG desert map confirmed! – 4.5 things you didn’t know about PUBG’s desert map

”砂漠”マップは現在の”島”マップと同じ大きさに変更

”砂漠”マップが発表された当初は、現在プレイできる”島”マップの半分の大きさである4x4kmで設計されていました。Brendan氏は変更の理由について「プレーヤーが100人いるフィールドだと8平方kmのほうがより理にかないますし、カスタムゲームにより柔軟性をもたらすことができるからです」と述べています。

”砂漠”マップの川では小さな水上ビークルが登場

すでに水上バイクの3Dモデルデータがテストサーバーのファイルから解析されており、小さな水上ビークルは水上バイクを示唆しているものと考えられます。

マップ外に出られないような壁が存在

島マップと違い陸続きのため、プレイヤーがマップ外へ行かないようにマップは山で囲まれており、定義された壁も存在するとのこと。

舞台は中央アメリカ/メキシコ

開発当初の舞台はペルーでしたが、開発チームのリサーチによって舞台が中央アメリカ/メキシコ辺りに引っ越ししたようです。

自転車は登場する?

「バイクがすでにあるので技術的にはもちろん可能」と、否定も肯定もしていません。

高層ビルでは入れない階層が存在

パフォーマンスの問題で高層ビルではアクセスできない階層が存在するとのこと。

イースターエッグが登場?

過去の『CoD』作品を手がけたマップデザイナー達が数人、砂漠マップの制作に参加しており、彼らはイースタエッグをマップに盛り込むのが大好きとだとのことなので、何らかの仕掛けが施されている可能性が高そうです。

『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』の対象機種はPCで、現在Steamで早期アクセス実施中。

Source: eurogamer.net

  • ああああ

    いくつか突っ込みどころが……
    4×4は4平方kmじゃなくて16平方kmだし、8×8は8平方kmじゃなくて64平方kmだよ
    それから、4×4が8×8になったから、面積的には2倍じゃなくて4倍になったってこと
    それにしても思い切った変更だね

    • リリー

      2×2㎢から2√2×2√2㎢に変更したんでしょ(白目)

    • ご指摘ありがとうございます!