BF4:究極の没入感を得られる自作“バーチャルリアリティFPSシステム”。体験可能!

BF4:究極の没入感を得られる自作“バーチャルリアリティFPSシステム”。体験可能!

以前ご紹介した、yytuneさんによる自作の銃型FPSコントローラー+ヘッドマウントディスプレイが更にパワーアップ。今回も複数のハードウェアとソフトウェアをすべて自作し、究極の没入感を得られる『Battlefield 4(バトルフィールド 4)』が誕生しています。

バーチャルリアリティFPSシステムを作ってみた

機器の概要と製作過程から始まり、4:55からは実際のプレイ映像。

リロードもしゃがみ動作も手榴弾投擲のアクションも、ボタン操作ではなくすべて体の動きで実行。

究極の没入感を得られる自作の“バーチャルリアリティFPSシステム”。体験可能!

究極の没入感を得られる自作の“バーチャルリアリティFPSシステム”。体験可能!

究極の没入感を得られる自作の“バーチャルリアリティFPSシステム”。体験可能!

究極の没入感を得られる自作の“バーチャルリアリティFPSシステム”。体験可能!

究極の没入感を得られる自作の“バーチャルリアリティFPSシステム”。体験可能!

究極の没入感を得られる自作の“バーチャルリアリティFPSシステム”。体験可能!

究極の没入感を得られる自作の“バーチャルリアリティFPSシステム”。体験可能!08

このバーチャルリアリティFPSシステムは、2014年3月22日(土)開催の「NT京都2014」にて展示予定で、なんと実際に体験することができます。近隣の方はぜひ遊びに行ってみては?

NT京都2014開催予告

こちらの「被弾スーツ」と組み合わせれば“気分はもう戦場”?
ついに来た!実際に「被弾を感じる」ゲーム・スーツが登場

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By guest

    このNT京都2014ってのもなかなか面白そうなイベントだな
    東京でやってくれれば見に行くんだが…

コメントする