CoD:IW:マルチプレイへ“地球以外の惑星”や“宇宙ステーション”マップ登場、「未来でも皆が愛するCoD」

CoD:IW:マルチプレイへ“地球以外の惑星”や“宇宙ステーション”マップ登場、「未来でも皆が愛するCoD」

本日の早朝にタイトル発表のライブストリームが行われた『Call of Duty: Infinite Warfare(コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア)』ですが、放送中にマルチプレイに登場するマップに関しての言及が行われ、地球以外の惑星やスペースステーションを舞台にしたマップが登場することが判明しました。

地球外マップと最適なマルチ

放送の中で開発元のInfinity Wardのマルチプレイヤーディレクター、ジョー・セコット氏は、複数のマルチプレイマップの舞台が地球以外の惑星となることを言及し、さらにスペースステーションを舞台にしたマップが登場すると発言。氏は『CoD:BO3』を研究することで、コミュニティーに最適なマルチプレイの設計とマップを模索しているとのことです。

『Call of Duty: Infinite Warfare(コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア)』
別惑星と思われるシーン

未来でもいつもの“CoD”

さらに多種多様なリーサルとタクティカルが登場することも言及しており、地球外に舞台を移す本作の一味違う部分を説明。続けて「未来だけど皆が愛するCoD」と発言し、伝統的なCoDらしいゲームプレイの健在をアピールしました。

CoD-IW『Call of Duty: Infinite Warfare(コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア)』

本格的に宇宙に舞台を移すこととなる本作ですが、スコアストリーク、パーク、キャラクター、移動システムがどうなっていくのが気になるところです。詳細は例年通り、今年の後半に発表するとされています。

『CoD:IW』の発売日は海外で2016年11月4日で、対応機種はPS4、Xbox One、PC。通常版以外のデラックス版にはキャンペーンとマルチプレイヤーを搭載した『CoD:MW』のリマスター版が同梱されます。

Source: Charlie Intel