CoD:IW:日本語公式情報がSteamへ掲載、「ミリタリースタイルに原点回帰」「スムーズな移動システム」「新登場のプレイヤーアビリティ」

CoD:IW:日本語公式情報がSteamへ掲載、「ミリタリースタイルに原点回帰」「スムーズな移動システム」「新登場のプレイヤーアビリティ」

Steamへ『Call of Duty: Infinite Warfare(コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア)』が掲載され、日本語でのタイトル概要が記載されています。対応言語は日本語字幕。

基本的には既報の内容ですが、「ミリタリースタイルに限定回帰」や「太陽系全体での争い」、「スムーズな移動システム」、「新登場のプレイヤーアビリティ」といった興味深いキーワードも含まれます。以下Steamより

Call of Duty: Infinite Warfare

「Call of Duty: Infinite Warfare」はキャンペーン、マルチプレイヤー、ゾンビのユニークなゲームモード3種類を収録

キャンペーンではシリーズ独自の骨太なミリタリースタイルに原点回帰しながらも、歴代の「Call of Duty」シリーズに類を見ない大胆な先進性と魅力的な奥深いストーリーが融合。太陽系全域で人間同士の争いが繰り広げられる未来を舞台に、壮大な戦いがクラシカルなスタイルで描かれます

マルチプレイヤーでは、スムーズな移動システムなどお馴染みの人気が高いシステムと数々の革新的なゲームプレイを融合させ、ゲーム史上最高に奥深く没入できるオンライン体験をお届けします

新しいゾンビモードでは、斬新かつ独自のアプローチによるスリリングな協力プレイとファンの心を揺さぶる狂騒的なストーリーを楽しめます

「コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア」リマスター版

ゲーム史上最も高い評価を受けた「コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア」がテクスチャの向上、物理ベースレンダリング、ハイダイナミックレンジのライティングなどで進化し、新世代コンソール向けに高解像度リマスター版になって再登場。プライス大尉、ギャズ、ソープらと世界中を駆け回りながら、「オールギリードアップ」「マイルハイクラブ」「消耗品のクルー」などのファンに人気が高いミッションと共に作品を象徴するキャンペーンを再び体験できます。キルストリーク、XP、プレステージなどを導入して「Call of Duty」の代名詞となったオンラインモードではフレンドとチームを組み、カスタマイズ可能でクラシックなマルチプレイヤーモードに挑みましょう

「Call of Duty: Infinite Warfare」シーズンパス

**「Call of Duty: Infinite Warfare」のシーズンパスで、「Call of Duty: Infinite Warfare」のDLCマップパックをお楽しみいただけます。詳細は今後のお知らせをお待ちください

*「コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア」リマスター版にはオリジナル版の全マルチプレイヤーマップが含まれません。詳細はwww.callofduty.com/MWR_FAQをご確認ください

デジタルデラックスエディション

デジタル版を購入するなら、「Call of Duty: Infinite Warfare」デジタルデラックスエディションが一番お得です。「Call of Duty: Infinite Warfare」本編とシーズンパス、「コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア」リマスター版*をお得な価格でまとめてゲットできます!

また、『CoD:IW』の事前購入すると『BO3』で使用できる1,000 CALL OF DUTYポイントがプレゼントされるとの記載や、「本作では驚がくの多重惑星を舞台に、新しい武器や新登場のプレイヤーアビリティが登場します」といったキーワードも確認できます。

余談ながら、5月7日午前5時にお披露目予定の『Battlefield 5(バトルフィールド 5)』(仮)でも「ミリタリースタイルに回帰」とのキーワードが使われています

『CoD:IW』の発売日は海外で2016年11月4日で、対応機種はPS4、Xbox One、PC。通常版以外のデラックス版にはキャンペーンとマルチプレイヤーを搭載した『CoD:MW』のリマスター版が同梱されます。