CoD:WWII:CoD伝統マップ「Carentan」正式発表、デジタルDX・シーズンパス保有者は1日目から利用可能

CoD:WWII:CoD伝統マップ「Carentan」正式発表、デジタルDX・シーズンパス保有者は1日目から利用可能

その登場が噂されていた『Call of Duty: WWII(コール オブ デューティ ワールドウォー 2)』のボーナスマップ「Carentan」ですが、Sledgehammer Gamesがその存在を正式発表しました。

「Carentan」は『Call of Duty』『Call of Duty: United Offensive』『Call of Duty 2』に登場し、『CoD4』『CoD:MWR』では「Chinatown」としてリメイクされたマップ。

デジタルデラックス版およびシーズンパス保有者はリリースの1日目から利用できるとのこと。後日通常版を保有するプレイヤーもアクセスできるかは不明となっています。

『CoD:WWII』の発売日は2017年11月3日で、対象機種はPlayStation 4、Xbox One、PC。

登録
通知
guest
4 Comments
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る
ねころんぶす
ねころんぶす
2 年 前

そんなマップあったっけかと思ったらマップパックのやつか。
リメイクされるってことは楽しいマップだったのかな。

おっとっと
おっとっと
2 年 前

チャイナタウン懐かしいなあw
入り組んでるから何も考えずにSG使えばいいと思ったら、意外と立ち回りが大切なマップだった思い出

R.I.P COD & KIDS True Judgment
R.I.P COD & KIDS True Judgment
2 年 前

パクリクソゲーがどう足掻こうが無駄なんだよ。

鈴木玲
鈴木玲
2 年 前

お前もな
そろそろ特定されたの晒されるぞ?