CoD:MW: ベータ3日目コンテンツが発表、ミニマップ実装 / ゲームモードのフィルター / レベル上限が20 / 多数の既知の問題など

CoD:MW: ベータ3日目コンテンツが発表、ミニマップ実装 / ゲームモードのフィルター / レベル上限が20 / 多数の既知の問題など

PS4版のオープンベータが開催中の『Call of Duty: Modern Warfare(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア / CoD:MW)』ですが、3日目のコンテンツが発表。ミニマップの実装テストやゲームモードのフィルターが実装されるのに加え、レベル上限が20まで引き上げられます。また、現在までの既知の問題リストも公開されています。

ベータ3日目(9月15日)のコンテンツ

すでに発表されているように、ミニマップの実装テストを予定。今回のミニマップでは敵の発砲は表示されない仕様となります。

CoD:MW:ミニマップの実装テスト決定、敵の位置は表示されない仕様に

さらに「クイックプレイ」ではゲームモードのフィルターが利用可能となり、プレイするモードの選択が可能に。また、レベル制限も20まで増加されることになります。

CODMW
フィルターで選択する方式に

マップとモード

  • TDM: Azhir Cave(日中)、Hackney Yard(日中)、Gun Runner
  • DOM: Azhir Cave(日中)、Hackney Yard(日中)、Gun Runner
  • HQ: Azhir Cave(日中)、Hackney Yard(日中)、Gun Runner
  • HQ: 10v10 Grazna Raid
  • DOM: 10v10 Grazna Raid

プレイリスト

  • 注目プレイリスト : Cyber Attack – Azhir Cave(日中)、Hackney Yard(日中)、Gun Runner、Grazna Raid
  • 注目プレイリスト : NVG – Azhir Cave (夜間)、Hackney Yard (夜間) – TDM、DOM、HQ

CODMW

既知の問題や調査中のフィードバック

クルーズミサイル

カメラが初期位置で固定されてしまい、下部のマップや敵が正常に表示されない問題。ミサイルの操作がとても難しくなってしまっている。現在調査中。

スポーンとビジュアル

一部のマップでスポーンに一貫性がない問題。多くのフィードバックや動画が寄せられており、開発もプレイ中に同様の事象を観測している。スポーンシステムの調査を行っており、モニタリングを継続して、何かしら変更を適用するときには更新情報をお届けする。

また、例として暗い部屋を外側から見る場合やその逆など、マップ内の様々なエリアにおけるライティングや露出も調査を行っている。

キャラクターモデルが乗り物やカバーを貫通してしまう

現在、出撃時のシーンなどキャラクターモデルが乗り物を貫通してしまっており、フィールドアップグレード「展開型カバー」においても貫通してしまっている。この問題も現在調査中。

セムテックスグレネード

ドアに設置されたときに爆発せずに、グレネードのアイコンがスクリーンに残ったままになってしまう問題。ベータ2週目にて修正予定

銃の煙エフェクト

銃を発射したときの煙のエフェクトが表示されない問題。ローンチまでに修正予定

パーティー

パーティーでマッチを終了したあとに、一部のプレイヤーが新たなマッチを見つけることができず、ロビーから出ることができなくなる問題。問題を調査中で、一時的な対策としてパーティーを解散して再度ジョインすることで解決が可能。

オンラインサービスに接続できない

現在調査中で、RedditにてInfinity WardのashtonisVULCAN氏にPSNIDをメッセージすることで調査をおこなってくれるとのこと。調査を行うことで将来的な対策方法が見つかる可能性もあるので、積極的にメッセージすると良さそうです。

PSNIをCallofDuty.comアカウントに接続 / ゲーム内表示名

アカウントの接続や表示名の調整を行いたい場合はActivision Supportによるこちらのリンクを参照。EAA!!での下記の記事にて翻訳を掲載中です。

CoD:MW:プレイヤーの表示名を変える方法

敵の足音、チームの足音、自分の足音の異常

報告の際にどんな種類のヘッドフォーン、スピーカー、モニター、テレビを使用していて、どのプリセットを使用しているか、コントローラーに直接接続されているかなどの情報を含めて報告を行って欲しいとのこと。情報があると実際にどの足音に異常があるのかを絞り込むことができるため、調査の助けになるとのことです。

コーリングカードの名前や詳細が間違っている

コロンビア国旗の詳細が「Columbia」、スロバキア国旗の名前が「Croatia」になっている。ベータ2週目にて修正予定

プレイヤーが「Grazna Raid」のテーブルを貫通できる

すでに修正が行われており、可能な限り早いタイミングで適用予定。

レベル制限が10以上に表示されている

現在のレベルキャップは10だが、一部のプレイヤーには11かそれ以上に表示されている。ビジュアルのバグでありベータ2週目にて修正予定

マッチメイキングでグラフィックが破損

一部のプレイヤーにおいて、マッチメイキングの最中にエラーによるグラフィック破損が発生しており、スクリーンに黒、緑、黄色などが表示されている。ベータ2週目にて修正予定

『コール オブ デューティー モダン・ウォーフェア(CoD:MW)』の発売日は2019年10月25日で、対象機種はPlayStation 4Xbox One、PC(Battle.net)。

Source: Reddit

COMMENTS

  • Comments ( 23 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    ドミネ、HQ・・・・オブジェクトにも関わらず、クソ芋チーデス民
    製品版の先が想像できる・・・・

  2. By ああ

    これcod ghosts2だ
    プレイ感覚が懐かしい

  3. By 匿名

    オーバーウォッチ並にキルタイムを長くすれば化けると思う。大抵の人は戦術云々言う前に死んでしまうからな。

  4. By 匿名

    ガバガバリス位置問題を解消したテンポも良いHQは非常に良いモードだと思う
    けどそれ以外のモードはリス位置固定させてARマウントしてリス狩りし続けるだけに落ち着く
    如何せん2階が多すぎるのと従来の紙体力に戻ったのが大きすぎる
    Ghost2やってる感が凄まじい
    これに加えて製品版だとフルパキルチェーン高キルストぶん回しが横行するだろうし、当然誰も弾2発しかない糞遅重ランチャー担いで対空なんてしないから過疎は爆速で進むと思う
    真面目に今作ヤバイぞ

  5. By 匿名

    打ち合うだけのBOシリーズ。
    索敵重視のMW。
    よくも悪くも原点回帰。
    昔エキサイティングな方向にする為と言ってBO2かMW3の時に階層を極力無くしたんだよね。
    それの逆、芋が多くなるのは仕方なし。
    今作索敵ポイントが本当多そうだからより芋っぽくなるよね。
    連キルもしにくいがキルストの重みも増す。
    30の核狙いも尊くなるかな。
    ただゲームモードはそれに見合ったのを考案すべきだね。
    復活ありのサーチは戦略性が上がりポジティブに見てる。
    フォトナばりのアプデを実施してくれるなら案外神ゲーになるかもよ。
    他作品のように毎年新作を出すのでなく長く遊べるものにしたら良いのに。
    今作はその要素を抱えている方だと思うんだがね。

  6. By 匿名

    ヘッドクオーター ハードポイント亜種わりと面白いよん 司令部を占拠したら一定時間リスボンできなくなるけど 
    サイバーアタック 蘇生ありサーチで中々戦略てき 20ドミネも熱い ルールはわりといい!

  7. By 匿名

    武器のレベル表示がいちいち1に戻るバグも早く直せよ

    • By 匿名

      老害っぽい発言になるのかもしれないけど
      元はハードポイントがHQ亜種なんや…

  8. By 匿名

    加速する芋ゲー
    製品版ではゴーサプだらけかな
    マップが複雑だから過去作以上にゴーサプが脅威だと思う
    不満はたくさんあるけど、やるよ
    cod好きだし

    • By 匿名

      もう4から12作目だからね…
      知らない子達もでてくるよ…

  9. By 匿名

    graznaのドミネC側不利すぎない?

  10. By 匿名

    サーチが無いバグも直してくれ

コメントする