最大300人の超大規模FPS/TPS『PlanetSide Arena(プラネットサイド アリーナ)』無料の早期アクセス開始

最大300人の超大規模FPS/TPS『PlanetSide Arena(プラネットサイド アリーナ)』無料の早期アクセス開始

Daybreak Game Companyは、基本無料の大規模なSFアリーナ型マルチプレイヤー・シューティングゲーム『PlanetSide Arena(プラネットサイド アリーナ)』のアーリーアクセスをSteamにて開始しました。大規模なチーム戦とクラス、ビークルを駆使する“マッシブ”なアクションを楽しめる『PlanetSide Arena』は、誰でも無料でプレイすることができます。

超大規模シューター『PlanetSide Arena』の概要

PlanetSide Arena: Launch Gameplay Trailer [OFFICIAL]

PlanetSide Arenaは、MMOFPS『PlanetSide』シリーズの世界を踏襲した巨大なスケールの対戦ベースSFアリーナ型シューティングです。時間経過と共にエリアが縮小され、最後までチームで生き残ることを目的としたいわゆるバトルロイヤルゲームですが、装備は開始時から整えることができたり成長要素などなど、いくつかの特色を備えています。

  • ゲームモード:初期は2つを用意。12人チーム/300人対戦の「SQUADS」と、3人チーム/150人対戦の「TEAMS」。
    • ローンチに向けて、ソロモードやイベントモードSunderdome、1000人対戦のMassive Clash、クラン戦のOutfit Warsを実装予定。
  • クラス:固有のアビリティを備える3種のキャラクタークラス「アサルト」「メディック」「エンジニア」。
  • ビークル:初期から持っている個人用のビークル、戦車、攻撃用バギーを用意。航空機も2020年に実装。移動ジェットパックもあり。
  • 武器:多数のカテゴリの武器や武器MODを用意。試合前にロードアウトをカスタムできるので、他のバトロワのように奪う必要はない。
    • プレイ中に強化アイテムや強力な兵器を拾ったり、ゲーム内通貨での強化も可能。
  • 言語:日本語対応

PlanetSide Arena(プラネットサイド アリーナ)

PlanetSide Arena(プラネットサイド アリーナ)

PlanetSide Arena(プラネットサイド アリーナ)

PlanetSide Arena(プラネットサイド アリーナ)

現時点での評価は「賛否両論」とあまり高くはありませんが、フレンドとやると盛り上がりそうな気配。開発予定のコンテンツを見ると、今後の成長に期待できるタイトルとなりそうです。

なおクレートやバナー、ビークルやキャラクターの特別なスキンなどを入手できる「PlanetSide Arena: Legendary Edition」と「PlanetSide Arena: Recruit Edition」も用意されているので、本作が気に入った方はぜひ購入して開発サポート&フレンドに自慢しましょう。

Source: Steam

COMMENTS

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    グラフィックが2014年

  2. By 匿名

    フォートナイトの50v50やってるかんじ

  3. By あるあ

    人がいなくて40人ぐらいで始まる(300人対戦がうりなのに…)
    12人でわちゃわちゃできてたのしい
    BFで大人数サーチ&デストロイしてるかんじ

コメントする