レインボーシックス シージ:CAG予選突破なるか、”シックスインビテーショナル2021 APAC予選決勝戦”12月18日開催

レインボーシックス シージ:CAG予選突破なるか、”シックスインビテーショナル2021 APAC予選決勝戦”12月18日開催

Ubisoftの『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』ではイヤー5シーズン4「オペレーション・ネオンドーン」が進行中。

eスポーツ競技シーンでは、2021年2月に開催されるシージ界最大の祭典「シックスインビテーショナル2021」への出場権をかけて行われているアジア予選が、12月18日いよいよ決勝戦を迎えます。

決勝戦はCAG vs Xavierに決定

シージ界最大の祭典「シックスインビテーショナル2021」への出場権をかけ、世界各地では現在その予選トーナメントが開催されています。日本が含まれるAPAC地域でも12月12日よりオープン予選がスタート。日本全国だけでなく、韓国、東南アジア、南アジア、オセアニアなど、アジア全土のチームが激突しましたが、この予選も12月18日に決勝戦を迎えます。

決勝戦のマッチアップは、日本のCYCLOPS athlete gaming(CAG)対タイのXavier Esportsとなりました。

クローズド予選のトーナメント表(準決勝終了時点)

CAGは10月に行われた国内大会「ジャパンチャンピオンシップ2020」で優勝。APAC Northでは今年の2ステージを全体3位で終えるなど、現在の日本シージ競技シーンをけん引していると言っても過言ではない成績・実力を有しています。今回の予選には後半のクローズド予選より参加し、タイの強豪Qconfirmと、バングラデシュのチームMercenarieZを倒して決勝まで勝ち上がりました。

対するXavierも、同じくAPAC Northを4位の成績で終えている強豪チームです。クローズド予選では、オープン予選を勝ち上がってきた日本チームCrest Gamingの挑戦を退けると、APAC Northでも戦っている日本チームGUTS Gamingをも2-0で下しています。CAGとの一戦は、このクローズド予選トーナメントで三連続となる日本チームとの対決です。

出場選手

配信

「シックスインビテーショナル2021 APAC予選決勝戦」は、12月18日午後8時より、日本のキャスター陣による実況・解説つきで、以下のサイトから配信します。

シックスインビテーショナル2019に出場した野良連合を最後に、日本チームは既に1年以上、世界の舞台から遠ざかっています。果たしてCAGはXavierに勝利し、インビテーショナルへの出場を果たすとともに、日本のシージの強さや魅力を再び世界に知らしめる旗手となれるでしょうか。明日の決勝は見逃せない一戦になりそうです。

購読
通知
guest
0 コメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る