新作『FragPunk』がおもしろそう

CoD:BOCW:Treyarchが非公式競技ルール(GA)について回答「最適なルールセットを約束する」

  • URLをコピーしました!

『コール オブ デューティ』のeスポーツシーンでは、毎年非公式の競技ルール(Gentlemen's Agreement/GA)が設定されており、それは本作『Call of Duty: Black Ops Cold War(コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー)』においても例外ではありません。

Treyarchはこの問題について回答し、競技に最適なルールセットを用意すると約束しました。

CONTENTS

競技シーン健全化への一歩

GAとは競争力を損なう武器を、選手間で約束する形で制限する“暗黙の了解”のこと。その問題点については以下の記事で解説しています。GAは『CoD:BO3』シーズンから存在しますが、大会が大規模になるにつれてそのルールがより複雑になってきています。

あわせて読みたい
CoD:WWII:なぜM1ガーランドは“禁止”されたのか? 裏にある「紳士協定」とは 最近、『Call of Duty: WWII(コール オブ デューティ ワールドウォー 2)』にてちょっとしたニュースがありました。というのも最新アップデートにてeスポーツモードで...

Treyarchのリードデザイナーであるトニー・フレーム氏はredditで本作の大量なGAを認め、プロプレイヤーと連絡を取り合っていることを確認しました。

「今年はこれまで以上にプロ選手と緊密に協力し、来年から始まる公式CDLシーズンに向けて、皆でルールセットの最終調整を行っています。クラス作成とガンスミスでは膨大な量のコンテンツを提供されしているため、適切な競争力のあるゲームプレイを実現するには、ある程度の時間とプレイテストが必要です」

「プロ選手がGAルールの変更で行っていることは、CDLシーズンのルールセットがどのようなものであるべきか、またどのようなものになるのかを実験し、決定するのに役立っています。私たちはCDLの公認コンテンツを固めるため新しい方法を検討しています。これについては来年話す予定です。」

フレーム氏はEAA!!とのインタビューにて、「どんなタイプ、どんなスキルレベルのプレイヤーでも楽しめるように」と語っていました。確かにそれは事実かもしれませんが、下手をするとどっち付かずの曖昧なゲーム性にもなってしまいかねません。我々一般プレイヤーが楽しめるうえで、プロの選手が快適に競える競技環境の整備が求められます。

GAリスト v2.0

以下は記事執筆時点におけるGAリストです。今シーズンはプロだけではなくアマチュアシーンでも独自の禁止リストがあり、問題はより複雑になっています。

  • 武器
    • タクティカルライフルすべて(AUG、M16、DMR 14、Type 63)
    • 1911
    • Magnum
    • スナイパーライフルすべて(ハードポイントおよびコントロール)
    • 1名のみスナイパーライフルの使用可能(サーチアンドデストロイ)
  • アタッチメント
    • サーマルサイト
    • タスクフォース
    • ボディアタッチメントすべて
    • KGBエリミネーター
    • Socomエリミネーター
  • ワイルドカード
    • Perkグリード
    • ロウブレーカーのオーバーキル能力(メイン武器2丁持ち)
  • Perk
    • ギアヘッド
  • リーサル
    • モロトフ
  • タクティカル
    • スモークグレネード(ハードポイントおよびコントロール)
    • 2名のみスモークグレネードの使用可能(サーチアンドデストロイ)
  • フィールドアップグレード
    • ジャマー
    • 3名のみトロフィーシステムの使用可能
  • スコアストリーク(原則禁止だが、以下の制限解除を検討中)
    • 砲撃
    • 巡航ミサイル
  • その他
    • ハードポイント:Cartel
    • オートスプリント

北米アマチュア限定

  • 1名のみスモークグレネードの使用可能(サーチアンドデストロイ)
  • ダメージを増加させるバレルすべて(有効ダメージ射程を拡大するバレルは含まず)

EUアマチュア限定

  • AK-47
  • スコアストリークすべて

公式の競技ルールは以下の通りです。(公式ルールで制限されていたセムテックスは後日解除)。

あわせて読みたい
CoD:BOCW:第3ゲームに「コントロール」を採用した競技ルールv1.0公開、「CoD Challengers Cup」は12月5... Activisionは『Call of Duty: Black Ops Cold War(コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー)』の競技ルールv1.0を公開しました。『CoD:BO4』で初登場し...

『Call of Duty: Black Ops Cold War(コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー)』の発売日は2020年11月13日で、対象機種はPS5 / PS4 / PC / Xbox One / Xbox Series X | S。

Source: reddit, Dot Esports

FOLLOW EAA!!

SHARE
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (18件)

  • 大会ごとにGA作るのは自由だけれども、大会運営側でカスタムクラスにしっかりと制限をかけれるようにして欲しいな
    ww2のM1ガーランド事件の時は流れの全てが滑稽で、笑い過ぎて脱糞してしまったので何とか対策して欲しい所ですね

  • なんか、もうすげぇな。dev error 5573のせいでWarzone出来なくなるしよぉ

  • パークグリード禁止、こんな分かりきったものを最初からゲームに出すとか知れてるわ

  • 競技性考えるなら最初っからそれでバランス取れよ
    ぐちゃぐちゃなバランスで作ってからルールでアホほど縛るって…何の為にゲーム作ってんだよ

    • 勘違いしてるみたいだけど、GAはやってる側のプレイヤー(今回だと競技者)が勝手に決めてるルールだぞ
      別の目線で見ればこれが強いからあれが強いからって上側が選択肢を狭めてるもんだ。

      そしてCWの開始時でTDMがメジャーってのは言及されてる。
      カジュアルがメインの以上、そっちをターゲットにするのは仕方ないよね
      今回はルールについて、究極的には調整も競技側が別にしてくのが理想だろうね。リソース配分が問題だけど

      • 何も勘違いしてないよ。GAとか関係なくそもそもの公式ルールで縛ってんだから

        仮にも対戦ゲームなんだよ。カジュアルだからって言い訳が通用するわけないだろ

  • ルールが厳しすぎて別ゲーみたい
    やっぱりcodとesportsって基本的に相性よくないよ
    しかも毎年新作出るし、プロの人達よくついていけるなぁ

  • CoD:MWのeスポーツシーンが大成功したからしばらくこの路線は続くだろうけど
    競技性を削ってカジュアルにしたから成功したCoDで競技性を求めますってなんだかなぁ
    事実禁止や制限規定が多すぎて通常のマルチプレイとは完全に別物だしCoDである必要性を感じないんだよな
    ここまでやるならもう1から別ゲー作ってろよって感じで

1 2

コメントする

CONTENTS