Destiny 2: 武器パークが固定式に、ただしパークに変わる新たなランダム要素を計画中

Destiny 2: 武器パークが固定式に、ただしパークに変わる新たなランダム要素を計画中

7月19日のオープンベータ開幕まで残り3週間を切った『Destiny 2デスティニー 2)』ですが、本作のディレクターLuke Smith氏が「武器パークのランダム要素を廃止する」とインタビューで回答。コミュニティで話題となっています。

パーク固定と柔軟な武器バランス調整

Luke Smith氏がPlayStation LifeStyleとMashableに語ったところによると、『Destiny 2』では各武器のパークを固定することで性能を差別化させ、武器バランス調整時に武器カテゴリ全体ではなく武器を個別に調整できるようにしたと説明。 例として、『Destiny』で猛威を奮った高レート型パルスライフル「巧みな龍」を調整しようとすると、パルスライフル全体のバランスに手を加えなくてはいけなかったが、『Destiny 2』では柔軟な調整が可能になるメリットを挙げています。

筆者が5月に行ったPvPデザイナーのLars Bakken氏とのインタビューで、武器バランス調整について質問しましたが、その際Bakken氏は「これまで通りフィードバックとデータを参考にしたやり方だが、これまでよりも上手にやれる」と答えてくれました。 どうやらその答えの理由が武器パークの固定だったようです。

関連記事: 独自:『Destiny 2』開発者インタビュー、「4vs4の理由は?」「なぜフュージョングレネードを弱体化?」「クロスセーブは?」など28の質問

武器のトレハン要素に変わるアイデア

武器パークが固定になるということは、未だに多くの人を探索に駆り立てる『Destiny』の魅力である「トレハン要素」が大きく損なわれることと同義。良武器を求めて地球穴やアリーナ、ストライクに篭ったり、クルーシブルを回した末に念願の報酬が手に入る喜びが失われることになります。

Luke Smith氏もこの問題を認識しており、新たな解決策を準備しています。

どうやって2丁、3丁、そして10丁目のハンドキャノン「Better Devils」を興味深いものにするか。我々はそのことについて自問自答し続けた。いくつかアイデアは用意してあり詳細について語りたいが、製品開発の締切に間に合うかは分からない。けれどアイデアに我々はとても興奮している。

Destiny 2: 武器パークはランダムではなく固定になるとLuke Smith氏が明言、パークに変わる新たなランダム要素を計画中

Destiny 2: 武器パークはランダムではなく固定になるとLuke Smith氏が明言、パークに変わる新たなランダム要素を計画中
Better DevilsはDestinyのハンドキャノン恒例のデビルシリーズ。説明文は「ここでは天使からの救いはない」
初のスロス製レジェンダリーハンドキャノン。 そのデザインはモス・アゾスを彷彿とさせて筆者のツボに的中

謎の”Weapon Mod”

筆者も参加した『Destiny 2』お披露目会で公開された動画では、ウォーロックが装備していた各武器に”Weapon Mod(武器MOD)“という見慣れないスロットが用意されていました。それこそが新しいトレハン要素なのかもしれません。

参加者向けに用意されていたビルドではそれらの武器は用意されておらず、所有していた装備は全てLv14のものでした。 “Weapon Mod”が付いている武器はどれもLv20であることから、もしかすると『Destiny』のLv20から解禁されるシェーダーや装飾の類といったものという可能性があります。

『Destiny 2』の発売日はPlayStation 4/Xbox One版が2017年9月6日、PC版は2017年10月24日。

Source: PlayStationLifeStyle Mashable

コメント2
CATEGORY :
  • チグリス成人

    武器の性能そのものが厳選要素になったら嫌だな
    ガチャ追加してきそうで怖い

  • 193913

    武器バランスの調整が楽になることはいい事ですけど、destinyと言ったら厳選ですからねぇ。より良い形になることを期待します