PUBG:PC 1.0 アップデート #1配信、ラグ悪化の報告やリプレイでの不正防止対策など

PUBG:PC 1.0 アップデート #1配信、ラグ悪化の報告やリプレイでの不正防止対策など

『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS(PUBG / プレイヤーアンノウンズ バトルグラウンズ)』の「PC 1.0 Update #1」が公開されました。マップ選択割合の調整や、いくつかのバグの修正などが含まれています。

なおパッチノートのリストには含まれていませんが、悪化したラグやキャラクターの位置ズレが生じる原因となっている複数の問題を認識しており、解消に向けて尽力している旨が記されています。これらの不具合は新たな仕様の実装も含めた様々な原因で発生しているため、すぐに解決できるものではないとのことですが、サーバーの最適化や負荷軽減などによりプレイが少しでも快適になるような改善を続けているそうです。

PC 1.0 アップデート #1

ワールド

  • 「エランゲル」と「ミラマー」のマップ選択率を同等に調整。

リプレイ

  • やられてから3分経ってからしかリプレイを見られないように調整。やられてからすぐにリプレイを見ることにより、まだ生存しているチームメイトと敵の位置を共有することを防ぐため。

バグ修正

  • いくつかの建物やオブジェクトがミラマーのワールドマップに表示されない問題を修正。
  • リプレイがクラッシュしてロビー画面に戻される問題の頻度を減少。リプレイを再開すると、最後に見ていた場所から始まるように。
  • デスカメラとリプレイが一部欠落する問題を修正。
  • プレイヤーがBPを得られない問題を修正。これに関してはアップデートで補填を行う予定。
  • プレイヤーが落下ダメージで予期せぬデス判定になってしまう問題を修正。
  • 特定のフェンスで両側から弾丸が貫通しなかった問題を修正。

『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』の対象機種はPC。

Source: Steam