BF4:秋の大型パッチ内容発表、9月末配信

BF4:秋の大型パッチ内容発表、9月末配信

追記: 2014/09/30 パッチ内容全文が公開

Battlefield 4(バトルフィールド 4)』公式ブログにて、秋の大型パッチ“Fall Patch”を9月末に配信すると発表、BF4のライブプロデューサーDavid Sirland氏によりその内容が公開されました。


DICEはCTEにて秋の大型パッチの調整を進めるため、アップデートの間隔が長くなってしまったことを謝罪するとともに、待ってくれていたファンに感謝の意を示しています。

今回の大型パッチでは多くの変更が入りそのリストは巨大なものとなるので、事前に主な内容を告知するハイライトとして公開されたのが今回のリストとなります。

ゲームモード

  • ラッシュ(Dawnbreakerを除くすべてのベースとなるゲームマップ)、オブリタレーション、キャプチャー・ザ・フラッグ、キャリア・アサルト。オブリタレーション・コンペティティブ・サブゲームモードを追加。

サイトの改善

  • 近、中距離サイトの照準が銃の発砲アニメーションの影響を受ける、いわゆる「ビジュアルリコイル」の除去
  • 明るい背景に対する赤色発光照準(レティクル)の視認性向上

プレイヤーの動作

  • BF4のアニメーションセットを使用しつつも、BF3の動作とほぼ同等に
  • 兵士が頭部に銃撃を受けた際の第三者視点のリアクションを抑制

HUDの整理

  • 多くのHUD要素をカスタマイズ可能にすることで、HUDを整理して望み通りの見た目を実現可能に(常識の範囲内で)

蘇生の強化

  • 新たな画面表示やパドルの「フルチャージ」サウンドを加えたことで、蘇生がより明確で分かりやすくなりました。

ネットコード

  • 他のプレイヤーにダメージを与える際に許容される時間差の低減(高ping時の双方同時キルや壁越しキルの問題への対処)
  • すべてのユーザーに対して自動高頻度更新設定(ハイフリクエンシーアップデート)をデフォルト化
  • PS3とXbox 360にハイフリクエンシーアップデート設定を追加。
  • 「ネットコードパッチ」と比較した、クライアント間の銃弾ダメージ遅延の更なる改善

武器アタッチメントの変更点

  • マズルブレーキ:このアクセサリーによる影響をメリット、デメリットともに全体的に抑制。
  • ヘビーバレル:移動時の最低拡散値に対するボーナスを低減し、その一部を拡散値低減ボーナスに変更。長距離での指切り射撃が有効に
  • レーザーサイト:腰撃ち時の精度が少しだけ向上

武器の変更点

注意:このリストは抜粋です。詳細は将来公開されるパッチノートをご覧ください。

  • 弾速の増加:スラグ弾とほぼすべてのサプレッサー使用武器の弾速が増加。想定射程に対して初期弾速が遅過ぎた一部の武器への改善
  • ダメージモデル:多くの武器の最低ダメージと最高ダメージを少しだけ調整。至近距離でも長距離でも、キルするのに1発多く撃つ必要があるかも知れません
  • トリガー遅延:すべてのリボルバーから除去
  • 連射速度の遅い武器を、連射速度の高い武器と比較して、より長距離で使いやすいように調整
  • カービンとPDWにユニークなブルパップ特性を追加。ライフルと比較してボーナスが増加
  • 弾薬:他と比べて1マガジン少なかった武器の弾薬を増加
  • DMR:DMRに撃たれた際の音を改善
  • SKSとM39EMRでの息止めを廃止
  • グレネードの所持弾数を下げ、補給時間を延長

bf4-パッチリストfall-patch-21

チームプレイイニシアチブの開始

マップやモードの目標のためにプレイすることをよりシンプルに、やりがいのある内容にするため、チームプレイの要素にフォーカスした変更を重点的に加えていく。

このイニシアチブでは多くの要素を再検討する必要があり、1回のパッチをリリースしただけでは終わらない。また、ネットコードやコアゲームプレイの修正やバランス調整も引き続き行っていくつもりだ。

下記がFinal Standのリリース時点でCTEで予定している変更。

  • 目標を持ったプレイがより魅力的になるよう、目標やスコアリングの再調整を行う
  • ヘルスパックとアモパックの再調整
  • 中立や味方のビークルにキルされるロードキルのエクスプロイトと、自らのビークルにキルされる問題の修正
  • 遠距離からのスポットをより正確に行えるように変更
  • 足音のサウンドと、ランダムコールアウトの改善

上記はイニシアチブの中で実施したい内容のほんの一部で、達成したい目標のリストはCTEで今週中に公開予定としています。

PC版のBF4の所有者でプレミアムメンバーの方はCTEに今すぐ参加することが可能なので、ぜひ試してみてください。

タイトル バトルフィールド 4 [記事一覧]
発売日 2013年11月7日
DLC China Rising, Second Assault, Naval Strike, Dragon’s Teeth, Final Stand
開発/販売 DICE / Electronic Arts
Amazon PS4, PS3, Xbox One, Xbox 360, PC, Origin
公式 EA公式サイト

Source: The Battlefield Blog

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 鬼軍曹

    「赤色のレティクルの明るい背景での視認性を改善」は嬉しい。
    現状のRDSは、ほんとに見え難い。

    • By Heli um

      ロッカーの外から中とかもそうだね。COYOTEだと縁しか見えなくてカンで撃つこともしばしば。

コメントする