CoD:BO3:新ティザー動画公開、「記憶の埋め込み」を人体実験か

CoD:BO3:新ティザー動画公開、「記憶の埋め込み」を人体実験か

『Call of Duty: Black Ops 3(コール オブ デューティ ブラックオプス 3)』の新たなティザー動画が公開されました。

『BO3』新ティザー

この映像を見ると、Dr.Salemによる人体実験が徐々に過激なものへと発展しているのが見て取れます。

“The duration of these episodes can range anwhere from a few seconds to several hours. Subjects appear unable to distinguish the implanted memories from their own.”

「この発作は数秒から数時間続き、被験体は埋め込まれた記憶と自身の記憶の区別がつかなくなっていた。」

映像は現代(2015年)よりも「過去」であるのは明白ですが、複数のリーク情報や画像による「未来」を舞台にした内容は辻褄が合いません。考えられる可能性をまとめると以下のようになります。

  • キャンペーンと関連し、『CoD:BO』のように記憶のフラッシュバックを追っている。
  • キャンペーンとの関連はなく、「ゾンビ」誕生の軌跡を追っている。

『BO1』パックアパンチとの関連?

また、ティザー映像に登場する頭蓋骨や脳みそのX線画像ですが、『CoD:BO1』のゾンビマップ“Kino der Toten”にあるパックアパンチ部屋に良く似たX線画像を見つけることができました。
『CoDBO1』のゾンビマップ“Kino der Toten”
その他、映像の端々から感じられるドイツの雰囲気とDr.Salemの関連性も気になるところです。

全ティザー動画の日本語字幕付き

*モバイルでは字幕がズレるかもしれません。