BF4:新マップ「ジャングル」アップデート、拠点に“大滝に隠された寺院”や“生物兵器研究施設”追加など

BF4:新マップ「ジャングル」アップデート、拠点に“大滝に隠された寺院”や“生物兵器研究施設”追加など

コミュニティマッププロジェクト#4更新!

『BATTLEFIELD 4(バトルフィールド 4)』CTE(コミュニティテスト環境)にて現在展開中の「コミニュティマッププロジェクト」の拠点に関するアップデート内容が公開され、ようやく各拠点の意味深なバックグラウンドを含む全容が明らかになりました。気になる文言は置いておくとしても、中でも特徴的な寺院と大滝があるB拠点はこのマップの目玉となりそうです。

他にもネットコードの高Hz化やCTEプレイヤーに対する特別なドッグタグなどが発表され、ネットコードはこれまでの倍以上の高頻度通信により、より少ない遅延かつ正確なものとなる模様です。

DICEの言葉

今回のCTEアップデートは拠点のオブジェクト&テーマについての“最初”の更新となります。そのためこれらアップデートは最終的なものではなく、オブジェクト詳細の決定はこれからCTEで行います(植林や施設テクスチャ、カバーオブジェクトなど)。私達は今後どのようなフィードバックが得られるか興味があります。

拠点オブジェクト&拠点テーマ更新

Community Map Project – Theme Blockout

BF4 Junglemap #2 CTE // d.05.09.2015 new opdate

拠点A- メディカルクリニック

ここでは生物兵器の開発が行われていた。ジャングルの猿を実験材料として使っていたようだが、檻と施設は破壊されていて既に猿の姿はなかった…。

拠点B- 古代寺院

大滝の後ろにそびえ立つ古代の寺院。ジャングルに覆われていてどこか神秘的だ…。

拠点C- ゴーストタウン

ロギングキャンプの労働者達が住んでいた村。既に放棄されていて人影はない…。小屋の多くはボロボロで、ジャングルの木々に侵食されている。

拠点D- ロギングキャンプ

ヤシ油農場のための木材切り出しに使われた場所。既に木々はなく、木材と機材だけが残されている。

拠点E- ヤシ油農場

地元の発電所として開発が進められていた。現在は軍により制圧されていて、もぬけの殻となっている。

マップ更新

  • 川に侵食された地形デザイン。
  • より一般的なジャングルに近づけるため、小道を追加。
  • 道の通りやすさを改善。
  • ビークル走行に問題のあった破壊不能な小さな木を修正。
  • 拠点名を追加。
  • 雲と霧の追加。

マップフィードバック要請

DICEは以下のような意見を募集しています。

  • 魅力的な、面白そうなマップとなっているか。
  • カバーオブジェクト、スポーン位置、植生、車両レイアウト、照明、ゲームモード別の問題点など。

CTEドッグタグ

CTEプレイ時間に応じた3種のドッグタグが支給される。

  • CTE Noobタグ(50時間)
  • CTE アドバイザータグ(150時間)
  • CTE スペシャリストタグ&CTE特別迷彩(300時間)

武器調整

  • Mare’s Legの最小拡散を1.15に増加(誤植の可能性高、0.115と思われる)
  • Mare’s Legの減衰終了距離を60mに増加、最小ダメージを28に減少

ネットコード

  • 60Hzと120Hzでのチックレートテスト(今までは30Hz)
120Hz TICKRATE In Battlefield 4!

リリース版をより良いものにするためにもより多くのプレイヤーのCTE参加が必要です!

via @Nelsooooooooont

コメント15
CATEGORY :
TAG :