CoD:AW:ロイヤリティ武器出現率はわずか約1%? 350個を調査

CoD:AW:ロイヤリティ武器出現率はわずか約1%? 350個を調査

Update:ASD 100個追加

『Call of Duty: Advanced Warfare(コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア)』の課金アイテム「アドバンスドサプライドロップ」の開封動画を幾度か紹介しましたが、その後新たなギアや、M1 Irons非アキンボのSAC3、ロイヤリティ武器の追加が行われました。

そこで改めてYoutuberのTmarTn氏(100個)とAli-A氏(150個)の計250個の開封動画を調査。なお今回は武器の出現レアリティのみを集計しています。

アドバンスドサプライドロップ開封動画

Opening 100 Advanced Supply Drops – HUNTING ROYALTY ELITE VARIANTS! (And Code Giveaway!)

開封シーンは3:06から。

ROYALTY ELITE HYPE! (x150 ADVANCED SUPPLY DROPS) w/ Ali-A

追記:TmarTn氏が新たに100個開封。

100x Advanced Supply Drop Opening – Royalty Weapons Part 2!

アドバンスドサプライドロップ × 350の内訳(改訂版)

  • 武器の出現確率:47.1%(495個)
    • エンリステッド武器:18.1%(190個)
    • プロフェッショナル武器:20.0%(209個)
    • エリート武器:7.7%(81個)
    • ロイヤリティ武器:1.4%(15個)

※小数点第二位を四捨五入

ロイヤリティ武器の所持者を見かけたら、スーパーラッキープレイヤーもしくは重課金プレイヤーだと思っても間違いないのかもしれません。

既報の通り、ロイヤリティはエリートと同等の性能なので、持っていないと不利と言うわけではありません。

アドバンスドサプライドロップの詳細はこちら