CoD:BO3:PlayStationとのパートナーシップに言及「全ハードに全力を尽くす」

CoD:BO3:PlayStationとのパートナーシップに言及「全ハードに全力を尽くす」

PlayStationプラットフォームへのDLC先行配信やベータテストが発表され、長年続いたXboxとの蜜月関係が終了。PlayStationとパートナーシップを結んだことが明らかになった最新CoD『Call of Duty: Black Ops 3(コール オブ デューティ ブラックオプス 3)』ですが、Treyarchがこの件に言及しました。


以下は、マルチプレイの開発部隊を率いるTreyarchのダン・バンティング氏が、イギリスのゲームメディアMVCからのインタビューを受けた際の発言内容。

「みんながこの件を話題にしているようだね。大きなニュースだと思うし、話題になって当然の内容だと思う。」

「だけど、開発者の視点から話をすると違いはあまりないんだ。SonyとMicrosoftとは何年も一緒にやってきているし、今回のパートナーシップとその意味にワクワクしている。素晴らしいパートナーシップだ。」

「日々の開発者としての視点からすると、我々は我々のファンに向けてゲームを作っていて、彼らがどのプラットフォームを使っているかは関係ない。可能な限りベストの体験を創りだすだけなんだ。」

「ファンのみんなは我々を信じて欲しい。全てのプラットフォームへ、ベストな体験を届けると。」

TreyarchはPlayStation 4、Xbox One、PC版を製作中で、PlayStation 3とXbox 360版はBeenox社とMercenary Technology社の2社が担当しています。

『CoD:BO3』の発売日はPS4, Xbox One, PCが2015年11月6日で、PS3とXbox 360は現時点では未定。

関連:CoD:BO3:DLCはPlayStation先行配信、全マップ利用可能、マルチプレイベータは8月

source: MVC