CoD:BO3:Treyarchが語るマルチプレイヤーの哲学「Guns Up(ガンズアップ)」

CoD:BO3:Treyarchが語るマルチプレイヤーの哲学「Guns Up(ガンズアップ)」

開発元のTreyarchが、『Call of Duty: Black Ops 3(コール オブ デューティ ブラックオプス 3)』におけるマルチプレイ開発新たなコンセプトとなる考え方を語っている。彼らはその哲学を”Guns Up(ガンズアップ)”と呼んでいる。

Call of Duty: Black Ops 3 – Dan Bunting Interview

ガンズアップ

Treyarchがマルチプレイヤーの開発コンセプトとして掲げているものに「ガンズアップ」がある。「ガンズアップ」は流れるようなスムーズな操作性により、常に銃を構えた臨戦態勢でいる状態を生み出すことが目的のようだ。

マルチプレイのディレクターであるダン・バンティング氏は、Gamereactorのインタビューで下記のように語っている。

プレイヤーは常に銃を構えた状態(ガンズアップ)での移動になる。いついかなる時も臨戦態勢となるんだ。

この“ガンズアップ”に”全方向操作“の考えを適用させることにより、この一連のスムーズな動作を強化し、カバーの裏に隠れるような状況においてもノンストップな戦闘を楽しめるようになっているようだ。

以前、同氏による移動システムの説明ではスラストジャンプ、パワースライド、壁走りなどの移動動作がシームレスに繋がることで「流れるような戦闘」が楽しめること、そしてすべての動作の難易度も考え抜いて設定されていることが分かっている。そのシームレスな動作中に常に射撃が可能になっており、これが“ガンズアップ”のコンセプトを実現しているものと思われる。

実際の動きはどうなるのか?

実際のゲーム内での動きを観るには、以前公開された大量のマルチプレイ映像や、8月6日午前2時から Call of Duty のTwitch.tv で生放送されるeSports関連機能の発表とプロプレイヤーによる試合で確認できる。

『CoD:BO3』の発売日はPS4, Xbox One, PCが2015年11月6日で、PS3とXbox 360は現時点では未定。