ベータ版『CoD:BO3』:モード「Uplink」とマップ「Stronghold」を追加、レベルキャップを34まで開放

ベータ版『CoD:BO3』:モード「Uplink」とマップ「Stronghold」を追加、レベルキャップを34まで開放

TreyarchはPeriscope streamにて、現在行われているPlayStation 4版『Call of Duty: Black Ops 3(コール オブ デューティ ブラックオプス 3)』のベータテストへ、レベルキャップの開放と新ゲームモードおよび新マップの追加を行うと発表した。

  • レベルキャップ:28 → 34へ
  • 新ゲームモード:UPLINK(アップリンク)追加
  • 新マップ:Stronghold(ストロングホールド)追加
  • 日時:日本時間の8月22日深夜3時

BO3--Reaper

レベルキャップの開放により、これまでは使用できなかった武器やスコアストリーク、スペシャリスト、PERKが一部解禁されることになる。それぞれが開放されるレベルはこちらの記事を参照して欲しい。

これまで開放されていたゲームモードは、チームデスマッチ、ドミネーション、デモリッション、キルコンファームド、ハードポイント、キャプチャー・ザ・フラッグ、サーチ・アンド・デストロイの7つで必要十分だったが、マップはEvac、Combine、Huntedの3つと少々物足りないとの声もあった。

Black Ops 3 UPLINK GAMEPLAY! (Evac Uplink Competitive Multiplayer)

『CoD:BO3』の発売日はPS4 / Xbox One / PCが2015年11月6日で、PS3とXbox 360は現時点では未発表。

Source: charlieintel