CoD:BO3:まるで超能力のような能力、サイバーコア「Chaos」の紹介映像

CoD:BO3:まるで超能力のような能力、サイバーコア「Chaos」の紹介映像

Call of Duty: Black Ops 3(コール オブ デューティ ブラックオプス 3)』のキャンペーンで使用できるカスタム要素、サイバーコア「Chaos」の能力を解説する公式動画が公開されました。サイバーコアは1セットに7種類の能力が存在し、今回は音波攻撃や電撃攻撃、微細なドローンによる発火など、まるで超能力のような能力を確認できます。

Official Call of Duty®: Black Ops III – Cybercore: Chaos

映像ではゲーム内のダイアル型のメニューから選択して使用可能な能力が6つ、そして近接攻撃を入れ替えるパッシブの能力と思われるものが1つ画面左側に表示されています。以前行われた開発者のインタビューでは、サイバーコアの能力は全40種類以上登場するとのことなので、6セット以上は登場するものと思われます。

以前のサイバーコアの能力一覧でその全容を確認できます。

動画内ではナレーションで紹介している能力の名前や説明と画面上の名前と説明が異なっているため、最終的な名称がどちらになるのかは不明。既に『CoD:BO3』はゴールド盤に入っているので、恐らく動画の内容はそれより前のバージョンを利用していると考えられます。ここではナレーションに忠実に能力の紹介を行っていきます。

「Chaos」

「混沌」の名の通り、「Chaos」の能力は敵を混乱させ攻撃するのが中心となります。動画では6つの中から4つの能力が紹介されています。以下がその能力の詳細です。

Electronic Strike (Electrostatic Arc)

Screenshot (1)
近接攻撃を電撃による攻撃に入れ替える。1ヒットキルの攻撃となり、近接戦闘において絶大な威力を誇る。動画では直接攻撃を受けた敵だけではなく、周囲にの敵にも電撃がヒットしているようです。

Immolation (Adaptive Immolation)

Screen Shot 2015-10-08 at 7.53.11 AM
敵のグレネードを起爆させ周囲にダメージを与える。グレネードだかけではなくロボットにも有効で、敵が密集しているシーンでは絶大な威力を誇る。

Firefly Swarm

Screen Shot 2015-10-08 at 7.53.17 AM
敵を自動的に攻撃する微細なドローンを射出する。ドローンはプレイヤーを追従し周囲にいる敵に発火攻撃を行う。

Sonic Anti Personel (Enhanced Sonic A.P.)

Screenshot (2)
音波による攻撃で、ロックオンした複数の敵を体内から破壊する。敵が嘔吐しながら倒れていくのが印象的で、一瞬で複数の敵を片付けることが可能。

『CoD:BO3』の対象機種はPS4、PS3、Xbox One、Xbox360、PCで、発売日は2015年11月6日。