CoD:BO3:本日のお知らせの「リプレイサー」の意味

CoD:BO3:本日のお知らせの「リプレイサー」の意味

Call of Duty: Black Ops 3(コール オブ デューティ ブラックオプス 3)』の本日のお知らせに表示される、「リプレイサー」が何のことか分からないとのお問い合わせがあったので意味を解説してみます。

本日のお知らせ内容

リプレイサーが復活!

2月2日のDLC第1弾「Awakening」配信に伴い、皆さんには「Call of Duty」で毎日のタスクに集中していただくためのサポートが必要になります。そこで朗報です。リプレイサーが復活します。

火曜日に備えて、リプレイサーの準備はよろしいですか?

リプレイサーとは

この「リプレイサー」とは、先日公開された『BO3』の公式トレーラーに登場した人物。忙しいあなたに代わって、どんな仕事でも次々とこなしてくれるCoD界の妖精のようなおじさん、それが「Replacer(リプレイサー)」です。演じるのはドラマ「プリズン・ブレイク」や映画「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」のピーター・ストーメア氏。

BO3 リプレイサー
「君とコール・オブ・デューティーのを邪魔するものなら任せてくれ。そう、君のデューティー(義務)とのね」

「リプレイサーの準備はよろしいですか?」の意味は、“Awakening”が配信されるこの時期に、リプレーサーが戻ってきてくれたので、代わりに仕事をお願いしてゲームに集中しようという意味。「リプレイサーが復活」は、前作『Black Ops 2』でも仕事を変わってくれていたから。リプレイサーの詳細は以下をご覧ください。

こちらが『Call of Duty:Black Ops 2』でのリプレイサー。もちろんピンバッチは「Ⅱ」。

The Replacer – Official Call of Duty: Black Ops 2 Video

RECOMMEND