「BF4はまだ死んでいない」DICE LAがアップデートの可能性を示唆か

「BF4はまだ死んでいない」DICE LAがアップデートの可能性を示唆か

去年配信されたホリデーパッチから次回のパッチ計画やニュースなどが途絶え、コミュニティー内で最後のパッチなのではないかと噂された『Battlefield 4(バトルフィールド 4)』ですが、開発元のDICE LAがついに現状に関して口を開きました。

BF4専門メディアBF4 Centralによると、DICE LAのプロデューサーであるデイビッド氏は、ファンに「BF4のCTEは死んでいない。今はとても忙しい」というコメントをしており、BF4のアップデートの可能性を示唆しました。

メインスタジオとなるDICE Stockholmはすでに2016年ホリデーシーズンにリリース予定の次回作『Battlefield 5(仮)』の開発に移っていると思われますが、「今はとても忙しい」という発言がBF4を指しているのかは謎のままです。

「BF4のCTEが死んでいない」という発言からすると次回作『BF5(仮)』に向けての実験的なアップデート。特にネットコード回りのアップデート等がCTEであるのではないかと深読みしてしまいます。

その他の新コンテンツの可能性としてはNight Operationsでリリースされた「Zavod Graveyard Shift」以外に過去にテストが行われていた夜間マップなどが考えられますが、現時点では確実な情報はありません。

DICE LAからの続報にご期待ください。

Source: BF4 Central

コメント15
CATEGORY :
TAG :