CoD:BO3:マルチプレイデザイナーが次の武器バランス調整に言及、VesperやRazorback強化?

CoD:BO3:マルチプレイデザイナーが次の武器バランス調整に言及、VesperやRazorback強化?

TreyarchのマルチプレイデザイナーであるDavid Vonderhaar氏が、『Call of Duty: Black Ops 3(コール オブ デューティ ブラックオプス 3)』の武器バランスについての意見をファンから募集し、今後調整されるかもしれない武器、またされないかもしれない武器について言及しました。

Vesper、Razorback強化?

かつて最強とされたVesperはアップデート1.06で大幅に弱体化。さすがに弱体化しすぎたのか、「サブマシンガンでは弱い方」と評価。またRazorbackも標準を若干下回るとも発言しており、この2種は強化される可能性があるのかもしれません。

M8A7、Kuda、VMPは調整予定なし?

M8A7はアサルトライフルの中で3番目に人気があり、武器の平均K/Dも想定通りとされており調整はないと思われます。

またKudaとVMPについては「強すぎると言うより不釣り合いに人気すぎるかもしれない」とのことで、これらの武器についても調整を行わない予定だと思われます。

人気のKNについての言及もありますが、調整されない可能性が高いように見えます。もちろん、これらは確定事項ではありません。

関連: CoD:BO3:今後のパッチ内容を予告、遂にVesperを弱体化か 「RIP VESPER」

RECOMMEND