スーファミの名作『WILD GUNS』が20年ぶりに復活、PS4独占タイトル『WILD GUNS: RELOADED』発表

スーファミの名作『WILD GUNS』が20年ぶりに復活、PS4独占タイトル『WILD GUNS: RELOADED』発表

NATSUME INCは、スーパーファミコン向けに発売されたシューティングゲーム『WILD GUNS』の新作『WILD GUNS: RELOADED』をPS4の独占タイトルとして開発中であることと、E3 2016にてゲームの詳細を発表することをアナウンスしました。

新作『WILD GUNS: RELOADED』の特徴

  • オリジナルキャラクターのアニー、クリントに加え新たなキャラクター二人が追加
  • 4人協力同時プレイ可能
  • ステージは全部で8面で、旧ステージも搭載
  • 新たなボス、敵そしてスペシャルウェポンも追加

『WILD GUNS: RELOADED』が完全新作として開発中なのか、ステージやキャラクターを追加した調整されたものになるかは判明していませんが、旧作ファンにとっては待ちに待った新作となるでしょう。E3 2016は6月14日から16日までロサンゼルスで開催予定です。

元祖『WILD GUNS』

『WILD GUNS』とは、1994年にスーパーファミコン向けに発売されたシューティングゲーム。そのゲームシステムや当時としては美麗なグラフィックなどから総合的に高い評価を得ており、名作と名高いシューティングタイトルです。

3Dゲームの台頭で、出荷数は少なく知名度も高いとは言えませんが、今現在でも熱狂的なファンは多く、中古でも一万円を超える値段となっています。

Wild Guns: Clint and Annie – PART 1 – Game Grumps