フォーオナー:今後のアップデート内容発表、2つの新シーズンや専用サーバー設置など

フォーオナー:今後のアップデート内容発表、2つの新シーズンや専用サーバー設置など

ユービーアイソフトは、『For Honor(フォーオナー)』の今後の開発についての詳細を発表しました。2017年に配信する2つのシーズンや専用サーバー導入を含むゲームの改善、そして今後も継続的なアップデートを定期的に行っていくことも発表されています。

今後の主な開発内容

フォーオナー:今後のアップデート内容発表、2つの新シーズンや専用サーバー設置など

  • 専用サーバー・・・モントリオールスタジオは専用サーバーの設置を実施中。専用サーバー実装と連携し、ピアトゥピア接続の安定とマッチメイキングの強化を最優先で行う。
  • 2つの新シーズン・・・8月と11月に新シーズンのためのアップデートを実施。戦場での戦い方について調整予定。
    • シーズンごとに新たなヒーロー、マップ、武具、ゲームプレイのアップデートが含まれる。
    • 詳細は後日発表されるが、シーズンパス購入者は新ヒーローの早期アクセスが可能。
  • 新ゲームモード・・・デュエルのトーナメント、新たな4vs4のPvPモード、4vs4ランク機能を追加。
  • 新トレーニングモード・・・新人、ベテラン両プレイヤーが戦場に向かう前にスキルを磨く事のできる新たなトレーニングモードを搭載。
  • バランス調整・・・より快適なゲームプレイを実現するための更なる調整。これらの変更は戦闘システムのいくつかの要素を改善し、防衛側に圧力をかけながら攻撃を少し有利に進められる予定。

長期的なサポートを約束

クリエイティブ・ディレクターのローマン・カンポ-オリオラ氏は、今後のロードマップについて以下のようにコメントしています。

「ゲーム発売後、われわれチームはテスト段階では発見されなかった様々な問題を特定し、修正するべく尽力して来ました。フォーオナーのロードマップは、専用サーバー設置などよりすばらしいゲームを構築するための施策です。私達はプレイヤーが快適にゲームを遊ぶため長期的なサポートを行っていきます。」

フォーオナー:今後のアップデート内容発表、2つの新シーズンや専用サーバー設置など

フォーオナー:今後のアップデート内容発表、2つの新シーズンや専用サーバー設置など

フォーオナー:今後のアップデート内容発表、2つの新シーズンや専用サーバー設置など

フォーオナー:今後のアップデート内容発表、2つの新シーズンや専用サーバー設置など

Source: PressRelease