PS4 「システムソフトウェア バージョン5.00」の新機能発表、フレンド整理やお知らせ改善など

PS4 「システムソフトウェア バージョン5.00」の新機能発表、フレンド整理やお知らせ改善など

SIEJAは公式ブログにて、PS4の最新大型システムアップデート「バージョン5.00 “NOBUNAGA(ノブナガ)”」の概要を発表。ファミリーメンバー登録やフレンドへのカスタムリスト追加などの新機能が追加されることが判明しました。アップデートの日程および詳細は後日発表とされています。

以下、公式ブログより。

ファミリーメンバー登録により、ペアレンタルコントロールの利便性を向上

PS4®のユーザーをファミリーメンバーとして登録することで、お子様の情報管理や利用制限の設定がしやすくなります。

  • [設定]>[ペアレンタルコントロール/ファミリー管理]を選びます。
  • 「ファミリー管理者」が、ファミリーを作成できます。
  • 1つのファミリーには、オンライン機能を使用できるユーザーを7人まで登録できます。
  • ファミリーには大人を複数登録できます。「ファミリー管理者」は、自分以外の大人を「保護者」に設定できます。「ファミリー管理者」と「保護者」は、お子様のペアレンタルコントロールの設定ができます。
  • ペアレンタルコントロールはお子様ごとに設定できます。オンライン機能やプレーヤーとのコミュニケーション機能、年齢制限のあるゲーム、インターネットブラウザーなどの使用を制限したり、PlayStation™Storeで利用できる限度額を設定したりできます。

PSNでのファミリー

フレンドにカスタムリストを追加

フレンドにカスタムリストが追加されます。カスタムリストを作成することで、自分が使いやすいようにフレンドを整理でき、メッセージやゲームの招待などを送る相手を選びやすくなります。

「Live from PlayStation」の視聴画面にコミュニティーを表示

ブロードキャストによっては、「Live from PlayStation」の視聴画面にコミュニティーが表示されるようになります。コミュニティーを選ぶと、配信者のコミュニティーにアクセスできます。

クイックメニューの機能改善

クイックメニューから、お知らせを確認できるようになります。

新たなシステム言語を追加

システム言語に、下記の言語が追加されます。
– インドネシア語、ギリシャ語、タイ語、チェコ語、ハンガリー語、ベトナム語、ルーマニア語

PS VRにおけるブロードキャスト時の機能改善

PlayStation®VRでゲームプレイをブロードキャストする際に、観戦者のコメントをVRヘッドセットの画面にも表示できるようになります。

PS VRにヘッドホン接続時、Blu-ray™/DVDコンテンツがバーチャルサラウンドに対応

PS VRにヘッドホンを接続してお使いの場合、Blu-ray™ディスクやDVDコンテンツを5.1および7.1バーチャルサラウンドで楽しめるようになります。

Source: PS Blog

コメント

  • Comments ( 14 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    IPv6に対応しろや

  2. By 匿名

    メッセージにビデオクリップを送れるように何とか頑張ってほしい

  3. By 匿名

    大型とかいう割りにショボすぎだろ。ペアレンタルコントロールの部分とかマジでどうでもいい

  4. xperiaじゃなくてもps4の画面見れる機能はよ(無茶

  5. By semen

    ハンガリー語は有り難いがさっさとストア軽くしてくれ

  6. By いにわ

    大型アップデート…?

  7. By 匿名

    いらない

  8. By coco beru

    こんなのベータやるほどのものじゃねーよ…
    内容しょっぱすぎ
    当選したけど使ってもしょうもないなこれ

  9. By たこ

    PSID変えさせてください

  10. By なー

    スマホアプリでスクリーンショットとかをスマホにダウンロード出来るようになれば最高なんだけどなぁー

コメントする