レインボーシックス シージ: Dokkaebiのハッキングアプリ「ロジックボム」を本当に制作した猛者登場(ダウンロード可)

レインボーシックス シージ: Dokkaebiのハッキングアプリ「ロジックボム」を本当に制作した猛者登場(ダウンロード可)

Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』の大型無料アップデート「オペレーション White Noise」で追加された韓国オペレーター「Dokkaebi」のガジェット「ロジックボム」をリアルで作ってしまう猛者が現れました。

Dokkaebiガジェット「ロジックボム」完全再現

まずはこちらの映像をご覧ください。UIデザインからハッキング機能(仮)までリアルに再現しています。

Dokkaebiアプリ作ってみた

Bluetooth通信で作動しているようですが、通信を切っても、ペアリングを切っても、端末を再起動しても無駄という凶悪なアプリとなっています。

作者のDokkaebi(@DokkaebiAP)氏のTwitterは12月に登録され、YouTubeも本動画が初動画。その正体は謎に包まれています。ハッキング中に流れる音楽は朝鮮民主主義人民共和国の音楽で「攻撃の勢いで」が使われており、いろんな意味で方向が間違っています。

攻撃戦だ(カタカナ歌詞・漢字併記)

Google Playストアでアプリが公開中

再現アプリがTwitterやYouTubeで好評だったことを受けてか、Google Playストアにて「DokkaebiApp」(無料)と「DokkaebiController」(300円)を配信開始。筆者の環境ではダウンロードできず実際の動作は不明です。「ウイルスと間違われないために挙動を変えてあります」との記載もありますが、ダウンロードは自己責任でお願いします。

『レインボーシックス シージ』の発売日は2015年12月10日で、対象機種はPS4、Xbox One、PC。