オーバーウォッチ:公式リーグのチームスキン実装、ログインで1種類無料

オーバーウォッチ:公式リーグのチームスキン実装、ログインで1種類無料

Blizzard Entertainmentは『Overwatch(オーバーウォッチ)』へ、以前発表していたオーバーウォッチリーグのホームチームスキンをゲーム内に実装しました。

日本では追加の購入ができず

今回追加されたのは公式大会「オーバーウォッチリーグ」に参加する12チームのホームチーム「ジャージ」。2月9日までにオーバーウォッチにログインした全プレイヤーに100リーグ・トークンが送られ、好きなスキン1種を無料で入手できます。

ただし日本では「リーグ・トークン」の購入機能が導入されず、追加でホームチームスキンを購入することが不可能となっています。

*大変申し訳ありませんが、日本の法律により、日本のオーバーウォッチプレイヤーの皆様は現在、リーグ・トークンを購入することはできません。

参考:「リーグ・トークン」の価格

なお海外における「リーグ・トークン」の価格は以下のようになっています。

  • 100トークン:4.99ドル
  • 200トークン:9.99ドル
  • 400トークン:19.99ドル
  • 900トークン:39.99ドル
  • 2,600トークン:99.99ドル

ニュースレター購読でさらに100トークンゲット(海外のみ?)

また海外向けに、1月31日までにニュースレターの購読を申し込むだけで追加で100トークンを入手できるプロモーションが開始されました。購読は下記のリンクでBattle.netのメールアドレスと国、好きなチームを指定するだけ。ただしこちらも国内向けには発表されておらず、購読を正しく申し込むことができないかもしれません。

The Overwatch League

「オーバーウォッチリーグ」参加12チーム

「オーバーウォッチリーグ」に参加する12チームとホームユニフォームは以下の通り。みなさんはどれにする?

「オーバーウォッチリーグ」プレシーズン順位

昨年12月に行われたプレシーズンにおける順位は以下の通り。

  • 1位:Seoul Dynasty(パシフィック)3勝0敗
  • 2位:Los Angeles Valiant(パシフィック)2勝0敗
  • 2位:Dallas Fuel(パシフィック)2勝0敗
  • 4位:London Spitfire(アトランティック)1勝1敗
  • 4位:Boston Uprising(アトランティック)1勝1敗
  • 4位:New York Excelsior(アトランティック)1勝1敗
  • 4位:Los Angeles Gladiators(パシフィック)1勝1敗
  • 8位:San Francisco Shock(パシフィック)1勝2敗
  • 9位:Philadelphia Fusion(アトランティック)0勝0敗
  • 10位:Houston Outlaws(アトランティック)0勝2敗
  • 10位:Florida Mayhem(アトランティック)0勝2敗
  • 10位:Shanghai Dragons(パシフィック)0勝2敗

『Overwatch(オーバーウォッチ)』は絶賛発売中で、対象機種はPS4、Xbox One(海外のみ)、PC。

Source: オーバーウォッチ リーグ