“究極のサバイバルシューター”『Escape from Tarkov』、2月23日から20%OFFセール

“究極のサバイバルシューター”『Escape from Tarkov』、2月23日から20%OFFセール

多彩な銃のカスタムや超硬派なゲームシステムが人気のサバイバルゲーム『Escape from Tarkov』の20%オフセールが、現地の祖国防衛軍の日に合わせて開始されることがアナウンスされました。

『Escape from Tarkov』全エディション20%オフ

全エディションは以下の計4つで、どのエディションを買っても即座にクローズドベータにアクセス可能です。

『Escape from Tarkov』各エディションの詳細

下記すべてのエディションが20%オフとなります。上位と下位エディションでの大きな違いは「スタッシュ」の大きさでしょう。スタッシュはアイテムを保管していく箱で、大きければ大きいほど多くのアイテムを持つことができます。

  • Standard Edition
    • クローズドベータテストへの即時アクセス権
    • デジタルコピーのプリロード
    • 基本スタッシュ(10×23セル)
    • 弾薬や医療品などの消費アイテムのボーナス
    • 通常価格:44.99ドル
      *スタッシュとは、武器・弾薬・食料品などアイテムを保管する場所。
  • Left Behind Edition
    • クローズドベータテストへの即時アクセス権
    • デジタルコピーのプリロード
    • 拡張スタッシュ(10×33セル)
    • 追加の弾薬や医療品などの消費アイテムのボーナス
    • 通常価格:74.99ドル
  • Prepare for Escape Edition
    • クローズドベータテストへの即時アクセス権
    • デジタルコピーのプリロード
    • 拡張スタッシュ(10×43セル)
    • 追加の弾薬や医療品などの消費アイテムのボーナス
    • スタート時から商人との友好関係が上がった状態になる
    • 通常価格:99.99ドル
  • Edge of Darkness Limited Edition
    • クローズドベータテストへの即時アクセス権
    • デジタルコピーのプリロード
    • 拡張スタッシュ(10×63セル)
    • 追加の弾薬や医療品などの消費アイテムのボーナス
    • スタート時から商人との友好関係が上がった状態になる
    • ゲーム内のユニークID
    • DLCシーズンパス
    • 通常価格:139.99ドル

筆者も最初は最下位のエディションを購入しましたが、プレイしていくうちにアイテムが溜まっていきスタッシュの大きさ・\(やりくりに)悩むことに。『Escape from Tarkov』にドハマリしてしまったうえにシーズンパスもついてるということで、結局最上位のエディションを購入しました。

差額分だけ払えば上位エディションへのアップグレードは可能なので、まずは試しにStandard Editionを購入してみるというのも悪くないでしょう。ただしアップグレードした場合、今までのセーブデータは初期化されます。セールは日本時間の2月23日午前6時10分 ~ 2月26日午前5時50分までの2日間限定ですので、興味のある方は見逃さないようにしましょう。

購入ページ:https://www.escapefromtarkov.com/preorder-page

Escape From Tarkov – Factory Predator

関連記事

Source: escapefromtarkov.com