レインボーシックス シージ: アップデート初日の問題対応状況、Ashエリート配布はまもなく完了

レインボーシックス シージ: アップデート初日の問題対応状況、Ashエリート配布はまもなく完了

日本時間3月7日に『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』Year3 Season1がリリースされましたが、想定外の問題や混乱が発生しているようです。ユービーアイソフトはすでに報告されている問題とその対応状況をreddit上で公開しました。

リリース直後より発生している問題は次の通りです。

優先度が高い問題と対応状況

Ashの「サイドワインダーエリートセット」が受け取れない:対応中

3月6日までにログインしたプレイヤーが受け取れる無料のエリートセットは新シーズンのリリース当日に配布予定でした。しかし残念ながらお届けできていません。余計な混乱が生じないように現在ゲーム内ショップからも「サイドワインダーエリートセット」を削除しました。この数日以内に配布完了予定です。100万セット近い対応になるため、友人たちと受け取るタイミングがズレることはあるかもしれません。

なお、アウトブレイクパックから入手できるAshエリートセットは「ブラックヴァイパーエリートセット」であり、無料配布のエリートセットとは別物ですが、お披露目当時の映像と比較するとベストやグローブの柄が異なる程度のようです。

Invitationalで披露された無料配布の「サイドワインダーエリートセット」
アウトブレイクパックから入手できる「ブラックヴァイパーエリートセット」はキャップやベスト、グローブが柄デザイン。
ユニフォームの柄以外セット内容は同じ

これには海外のコミュニティも「違いが微妙すぎる」、「無料版の方がスッキリしていて良い」など厳しい反応。ちなみに「サイドワインダー」はガラガラヘビや対空ミサイル、「ブラックヴァイパー」はクサリヘビや戦闘ヘリという意味がありました。やっぱり似ていますね・・・。

「ダマスカス鋼ウェポンスキン」がインベントリに表示されない:対応中

新シーズン開始前までにイヤー3パスを購入した場合の限定特典「ダマスカス鋼ウェポンスキン」ですが、イヤー3パス所有者全員に順次配布しますのでお待ちください。

「アウトブレイクパック」が消えた:現在調査中

「アウトブレイク・コレクション」のタブに入手したアイテムが表示されていないか確認してみてください。

無料配布分の「アウトブレイクパック」がない:対応中

近日中にパッチを展開予定。これにより、まだ受け取れていないプレイヤーにも行き渡るはずです。すでに課金で50パックを購入してしまっていたら、今すぐにスクリーンショットを取っておいてください。後日案内される方法で、4パック分1200R6クレジットが返還されます。

「アウトブレイク」を始めるとクラッシュする(PC版)

UplayでR6Sを右クリックして「ファイルを確認」をクリックしてください。

その他確認されている問題

オペレーションキメラ

  • Buckがスケルトンキーとプライマリウェポンを切り替える時にラグがある

アウトブレイク

  • VOIPが使えなくなることがある
  • Thermiteのセリフがイントロムービー中に切れる
  • 死亡ムービー中にゲーム音が続く
  • スクアッドリーダーがセッション開始時にパーティーから落とされる
  • 「レトロスチール」と「アウトブレイク コードレッド」のシーズンウェポンスキンはオペレーションキメラまでに登場したオペレーターにのみ使用可能だがユニバーサルアイコンが表示される

パフォーマンス最適化(PC版)

最新のアップデートでFPSが著しく落ちる場合、シェーディングを「中」に設定してください。今後のパッチで対応予定です。

Ashのエリートについては特に期待が高かっただけに混乱や落胆の声もありますが、対応中とのことなので楽しみに待ちましょう。

関連記事:レインボーシックス シージ: IQとVALKYRIEのエリートスキンとMVPモーションがリーク

『レインボーシックス シージ』の発売日は2015年12月10日で、対象機種はPS4、Xbox One、PC。

Source: reddit