訃報:“ハートマン軍曹”が死去、享年74歳

訃報:“ハートマン軍曹”が死去、享年74歳

名作戦争映画「フルメタル・ジャケット」にて、数々の強烈なスラングを使った“名言”で世界中で愛された鬼教官「ハートマン軍曹」ことR・リー・アーメイ氏が、肺炎による合併症のため本日2018年4月16日死去したことが発表されました。享年74歳。

これはR・リー・アーメイ氏のマネージャーが、同氏の公式Twitterで明らかにしたもの。

Treyarchも「世界はレジェンドを失った」と哀悼の意を表しています。

R・リー・アーメイ氏は数々の映画やゲームで鬼軍曹役としても活躍し、『CoD:ゴースト』でのボイスパックではハートマン軍曹として登場。我々ゲーマーや映画ファンを喜ばせてくれました。

ハートマン軍曹

R・リー・アーメイ氏のご冥福をお祈りします。

RECOMMEND