『CoD:BO4』『オーバーウォッチ』『Destiny』でのクロスプレイは解禁される? Activisionが回答

『CoD:BO4』『オーバーウォッチ』『Destiny』でのクロスプレイは解禁される? Activisionが回答

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)が歴史的なクロスプレイ解禁を発表しましたが、『Call of Duty: Black Ops 4(コール オブ デューティ ブラックオプス 4)』や『Overwatch(オーバーウォッチ)』、『Destiny(デスティニー)』といった大型タイトルを抱えるActivisionは、このクロスプレイに対応するのでしょうか? ActivisionがIGNのインタビューに答えています。

『CoD:BO4』『オーバーウォッチ』『Destiny』でのクロスプレイ

SIEが決断を下したクロスプレイとは、PS4、Android、iOS、Nintendo Switch、Xbox One、Microsoft WindowsとMac OS間の垣根を超えたプレイヤーとのマッチングや、別プラットフォームの進行状況を同期するクロスプログレッション、そしてクロス購入。PS4では『フォートナイト』が初のクロスプレイタイトルとなりました。

そうなると気になるのはその他のタイトルの動向。業界大手のActivision Blizzardは以下のようにコメントしました。

「『ハースストーン』では他のプラットフォームとのクロスプラットフォームで素晴らしい経験ができ、コミュニティーにとってクロスプラットフォームがいかに人を引きつけられるものかを目の当たりにした。我々もプラットフォーム側も、他作品にクロスプラットフォームを導入できるかを把握するために、まだやらなければいけないことはたくさんある。次のテストを見守り、この機能がゲームとプレイヤーに与える可能性のある影響を評価して行く。」

要するに可能性は充分に感じているものの、まだ先にやるべきことがある、という回答です。

ちなみに『ロケットリーグ』や『マインクラフト』もクロスプレイ対応を検討しているようですが、まだ明確なコメントを出せる段階にはないようです。なお、ライバルであるXbox陣営もクロスプレイを歓迎しています。

『Call of Duty: Black Ops 4(コール オブ デューティ ブラックオプス 4)』の発売日は現地時間2018年10月12日で、対象機種はPlayStation 4 / Xbox One / PC。

Source: IGN, gamesindustry.biz