CoD:BO4:ゾンビモードへアップデート、安定性が大幅に向上しクラッシュ軽減

CoD:BO4:ゾンビモードへアップデート、安定性が大幅に向上しクラッシュ軽減

Treyarchは、クラッシュ報告が多数寄せられている『Call of Duty: Black Ops 4(コール オブ デューティ ブラックオプス 4)』のゾンビモードへ、新たなゲーム設定アップデートをリリースしました。多くのプレイヤーがイースターエッグハント中にゲームクラッシュが発生することを報告していましたが、このアップデートで安定性が大幅に改善されたとのことで、クラッシュの軽減に期待できます。

これはPlayStation 4とXbox One版『CoD:BO4』へ配信されたアップデート。すべてのゾンビモードマップで、安定性が大きく向上したとしています。あわせて、進行中にブルースクリーンが出現していたイースターエッグクエストへの修正も適用されています。

現時点ではPC向けには配信されていませんが、もう間もなくすれば適用される見込みです。

『Call of Duty: Black Ops 4(コール オブ デューティ ブラックオプス 4)』の発売日は現地時間2018年10月12日で、対象機種はPlayStation 4 / Xbox One / PC。

コメント

  • Comments ( 5 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By zozo

    こんな状態でよく発売するよな。
    前作で分かっている事なのになぜ対策できていないのか。

  2. By DDD

    ゾンビ公開マッチでホスト抜けしたら強制終了するのほんとやめてほしい。
    BO3もアプデされるまで同じ仕様だったよな?
    なぜ過去作アプデで修正された問題を今作でも持ち込んでるのか……。

  3. By str

    PC版ゾンビメモリ不足エラーやら突然のフリーズやら多すぎて笑えないからはよ改善してほしい。マルチのほうはやってないから知らんけど

  4. By P・K

    ゾンビもそうだけど、割とマルチやスペシャルeqでも落ちるんだよなぁ……。頻繁ではないけど

  5. By 95

    pcにも力を入れるとか言っといて結局蚊帳の外か
    って言ってもクラッシュしたことも無いからコンソール版だけの問題なのか

コメントする