ボダラン3:「クラップトラップの銀河ガイド第1話:パンドラ」公開(日本語)

ボダラン3:「クラップトラップの銀河ガイド第1話:パンドラ」公開(日本語)

『Borderlands 3(ボーダーランズ3)』の世界を紹介する映像、「クラップトラップの銀河ガイド」の第1話“パンドラ”編の日本語吹き替え版が公開されました。

案内を務めるのはシリーズ伝統の“黄色いポンコツ”クラップトラップ。初代から3までの舞台となった惑星パンドラとそこに住む生物たち(敵クリーチャー)を紹介する映像なのですが、そこは『ボーダーランズ』。カメラマン役の“愛すべきサイコバンディット”のスティーブも絡み、“普通”の紹介映像にはなりません。

『ボーダーランズ3』クラップトラップの銀河ガイド第1話:パンドラ

『ボーダーランズ3』クラップトラップの銀河ガイド第1話:パンドラ

一応生物たちの紹介はできているものの、案の定最後までまともな紹介映像にはならず。とはいえHELLOOOOHEYYOOOOのバンディットやクラップトラップのキャラクターやグラフィックの向上は充分に理解できる内容となっています。

ボダラン3:「クラップトラップの銀河ガイド第1話:パンドラ」公開(日本語)
「物理的に首が飛ぶ」

なお英語版の銀河ガイドでは、Fワードが連発されています。

Borderlands 3 – Claptrap Presents: Pandora

『ボーダーランズ3』の発売日は2019年9月13日で、対象機種はPlayStation 4、Xbox One、PC。

コメントする