ボダラン3: 大規模DLC第一弾「モクシィのハンサム・ジャックポット乗っ取り大作戦」12月20日配信、倉庫が300に拡張される無料アプデは明日配信

ボダラン3: 大規模DLC第一弾「モクシィのハンサム・ジャックポット乗っ取り大作戦」12月20日配信、倉庫が300に拡張される無料アプデは明日配信

月一で開催される『Borderlands 3(ボーダーランズ3)』の公式番組「The Borderlands Show」にて、本作初のストーリー拡張有料DLC第一弾「モクシィのハンサム・ジャックポット乗っ取り大作戦」と、明日配信されるレイドコンテンツと倉庫拡張などのQoL向上を含む無料アップデートの内容がお披露目されました。

モクシィのハンサム・ジャックポット乗っ取り大作戦

日本時間の12月20日に『ボダラン3』初の有料ストーリー拡張コンテンツ「モクシィのハンサム・ジャックポット乗っ取り大作戦」が配信されます。 モクシィはかねてからカジノの宇宙ステーションを作りたいという夢がありましたが、それをかつての恋人であり『ボダラン2』のヴィランであるハンサム・ジャックに盗用され、復讐として奪いとるために、プレイヤーであるヴォルト・ハンターが前作にも登場したハイペリオン社の殺人ローダーや、ハンサム・ジャックのマスクを被ったバンディット達と戦うというストーリーになっています。

Borderlands 3 – Moxxi’s Heist of the Handsome Jackpot Official Reveal Trailer

この拡張コンテンツをプレイするには、プレイヤーはサンクチュアリ IIIに搭乗できるまでストーリーを進め、かつレベルが13以上である必要があります。このコンテンツの難易度と戦利品の質はプレイヤーのレベルと比例していくので、すでにレベル50に到達しているプレイヤーにも旨味のある内容となるようです。 このDLCには雑魚敵からユニークボスまでこのコンテンツ限定の敵が登場し、新しいレジェンダリー装備や外観、エモートといったカスタマイズ・アイテムも含まれています。

ストーリーの長さは開発スタジオのGearbox CEOのランディ・ピッチフォード氏がプレイしたところクリアまで7時間かかったとのことです。この言葉のとおりですと、過去のどの単体DLCよりもボリュームが大きいことになります。

このDLCは有料ですが、シーズンパス所有者や超デラックス・エディション購入者には特典に含まれているので配信と同時にダウンロードできます。

ボダラン3: ストーリー拡張有料DLC第一弾が12月20日に配信、倉庫が300に拡張される無料アプデは明日配信

ボダラン3: ストーリー拡張有料DLC第一弾が12月20日に配信、倉庫が300に拡張される無料アプデは明日配信

ボダラン3: ストーリー拡張有料DLC第一弾が12月20日に配信、倉庫が300に拡張される無料アプデは明日配信

テイクダウン:マリワン社の機密実験を暴け!

来月12月に配信される「モクシィのハンサム・ジャックポット乗っ取り大作戦」のほかにも、別の追加コンテンツパッチ「テイクダウン:マリワン社の機密実験を暴け!」が用意されています。 こちらは日本時間11月22日、つまり記事執筆時点での明日に配信される無料アップデートパッチとなります。

このアップデートでは4人向けレイドコンテンツという最難関チャレンジがあります。試練の場や殺戮アリーナといったコンテンツと違い、リスポーンが不可能で死=アウトという過酷な内容です。ソロでも挑戦は可能ですが、しっかりと装備やビルドを整えて挑まないとクリアは困難でしょう。

また、レイドコンテンツ以外にも様々なゲームの改善が用意されています。まず目玉となるのが倉庫の拡張です。これまでは最大50個しか枠がなかった倉庫が300枠まで拡張できるようになりました。一気に6倍です。これはサンクチュアリにいるマーカスからSDUを購入して拡張できます。 これに合わせて倉庫の初期スペースが10枠から20枠に拡張されます。

大量の戦利品が売り文句だった『ボダラン3』ですが、そのほとんどがどの敵からも落とす設定になっているために狙ったアイテムを入手しづらいという欠点がありました。この仕様がパッチで改善され、どの装備をどのボスが落とすか固有ドロップテーブルが用意されます。

メイヘムモードにもテコ入れがされます。新たにメイヘム4というモードが追加されます。これまでのメイヘムはプレイヤーにプラスとなるバフよりも、マイナスとなるデバフの方が強調されていましたが、メイヘム4はデメリット要素は排除され、プレイヤーへのバフが1つと敵へのバフが1つの2つのみがセットとなります。メイヘム4をプレイしている間のみ手に入る限定レジェンダリー装備も用意されています。 開発陣は現状のメイヘムの仕様には満足しておらず、2020年を目処にメイヘムを改善したメイヘム2.0の製作に着手しているとのことです。

これらの要素の他にも、サンクチュアリ IIIに射撃演習場が追加されたり、マップに自販機が拡充され、画面分割時を含むUIパフォーマンスの改善に、PC版はDirectX 12がデフォルトになるといった変更が加えられます。

『ボーダーランズ3』の発売日は2019年9月13日で、対象機種はPlayStation 4、Xbox One、PC。

Source: Borderlands

コメントする

*