リメイク作品『バイオハザード RE:3』2020年4月3日発売決定、非対称対戦サバイバルホラー『バイオハザード レジスタンス』も収録

リメイク作品『バイオハザード RE:3』2020年4月3日発売決定、非対称対戦サバイバルホラー『バイオハザード レジスタンス』も収録

ジルとネメシスがラクーンシティに帰ってくる!

カプコンは『バイオハザード3 ラクーンシティ』のリメイク作品『バイオハザード RE:3』を、2020年4月3日に発売すると発表しました。また先日のTGS 2019で発表された非対称対戦サバイバルホラー『プロジェクト レジスタンス』も、名称を『バイオハザード レジスタンス』と改めて収録されます。作品の詳細は12月11日の昼頃に公開されます。

緊急発表!『バイオハザード RE:3』2020年4月3日(金)に発売決定!

『バイオハザード RE:3』プロモーション映像

『バイオハザード RE:3』Special Developer Message

STORY

合衆国中西部に位置するラクーンシティ。その日常は製薬企業アンブレラ社によって変貌しようとしていた。最初に気づいたのは警察の特殊部隊S.T.A.R.S.だった。アークレイ山地の洋館で発生した行方不明事件の真相は生物兵器t-ウィルス漏洩による生物災害(バイオハザード)であり、調査に赴いたS.T.A.R.S.部隊は壊滅状態に陥ってしまう。わずかに残ったS.T.A.R.S.の隊員達は、事件の原因がアンブレラ社にあることを突き止める。だがアンブレラ社の影響下で発展したラクーンシティにおいては警察組織でさえも牛耳られていた。それぞれ処分や圧力をかけられた挙句、その告発は握り潰されてしまう。しかしどれだけ取り繕おうとも、一度狂いだした歯車は戻りようがなかった。街には“人食い病”の変異が起こり始め、凶暴な野犬が徘徊しだす。些細に見える様々な変異は、水面下で感染を広げ、不可逆に染め上げていく。臨界点へのカウントダウンは人知れず進行しつつあった。

ジルは単独でも捜査を続けていた。
ジルは単独でも捜査を続けていた
生き延びる決意を新たにするジル
生き延びる決意を新たにするジル

ジル・バレンタイン

ジル・バレンタイン

ラクーン市警特殊部隊S.T.A.R.S.アルファチーム、リア・セキュリティを担うジル・バレンタイン。彼女はデルタフォースで戦闘訓練を受け、手先が器用なことをいかし、鍵開けや爆発物処理を得意とする優秀な隊員だった。しかし、ある事件を境に彼女の人生に暗雲が立ちこめる。行方不明事件の調査で郊外の洋館を訪れた部隊は死者や怪物の襲撃を受け、彼女と数名を残し壊滅したのだった。遭遇した敵はすべてt-ウィルスによって生み出されたものだった。生き残った彼女は、ウィルス開発元であるアンブレラ社を告発するために独自に捜査を続けた。しかし突如上層部から自宅待機を命じられ、昼夜を問わない監視を受ける。この街はアンブレラ社の元で繁栄してきた。あらゆる分野で癒着し、支配されており、警察組織でさえ例外ではなかったのだ。彼女は脱出を決意する。手元には集めた捜査資料がある。これがあれば世界にアンブレラ社の悪事を発信できるはずだった。 しかしジルはまだ知らない。すべてを消し去るべく、最強の使者が既に放たれていることを――

本作の主役ともいえる“追跡者”=ネメシス。今作での詳細は未だ明かされていない。
本作の主役ともいえる“追跡者”=ネメシス。今作での詳細は未だ明かされていない
市民が感染しゾンビと化してゆくラクーンシティ。街は加速度的に混迷の度合いを強めてゆく。
市民が感染しゾンビと化してゆくラクーンシティ。街は加速度的に混迷の度合いを強めてゆく
S.T.A.R.S.アルファチーム隊員のブラッド・ヴィッカーズ。ジルの僚友だ。
S.T.A.R.S.アルファチーム隊員のブラッド・ヴィッカーズ。ジルの僚友だ
謹慎を命じられたジル・バレンタイン
謹慎を命じられたジル・バレンタイン
ジルが出逢うアンブレラ社の傭兵、カルロス・オリヴェイラ。
ジルが出逢うアンブレラ社の傭兵、カルロス・オリヴェイラ
感染が拡大してゆく街でジルは脱出への糸口を探るが、ゾンビと化した市民を退けなければ進むこともままならない。
感染が拡大してゆく街でジルは脱出への糸口を探るが、ゾンビと化した市民を退けなければ進むこともままならない

商品概要

  • 商品名:バイオハザード RE:3
  • 発売予定日:2020年4月3日(金)
  • 対応ハード:PlayStation 4、Xbox One、PC(Steam)
  • 販売価格
    • PlayStation 4 パッケージ版:7,800円+税
    • PlayStation 4 COLLECTOR’S EDITION:24,800円+税
    • ダウンロード版(PlayStation 4、Xbox One、PC):7,091円+税
      ※パッケージ版、並びにCOLLECTOR’S EDITIONはPlayStation 4版のみ発売となります。
  • ジャンル:サバイバルホラー
  • CEROレーティング
    • 通常版:D(17才以上対象)
    • Z Version:Z(18才以上のみ対象)
  • コピーライト:©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 公式サイト:www.capcom.co.jp/biohazard/re3/

バイオハザード:1v4の非対称対戦サバイバルホラー『プロジェクト レジスタンス』発表、10月にクローズドベータ実施

BIOHAZARD RE:2 - PS4

BIOHAZARD RE:2 - PS4

4,755円(01/21 07:16時点)
Amazonの情報を掲載しています

Source: PressRelease

COMMENTS

  • Comments ( 9 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    タイラントの次はネメシスと追いかけっこか…

  2. By 匿名

    ブラッドとジルの会話シーン後ろで市民が逃げてるからパンデミック初期くらいの場面もあるのかな、原作では昏睡してたマービンとか2の生き残り署員もでるのかね

  3. By 匿名

    カルロス顔変わりすぎ

  4. By ミハイル

    来年の春は立て続けに色々リメイク出て懐古廚になりそうだ。
    とりまジルコス期待。

  5. By 匿名

    KONAMIもMGSV、PT、サイレントヒルと来てエンジン開発が落ち着けば3年~4年周期でゲーム作ってたんだろうな
    新社長から体制が変わって小島もエンジン開発プログラマー消えて完全に無駄と化したが
    REエンジンもほぼ完成してRE3の次作が気になるね

  6. By 匿名

    リメイクとはいえ例のエンジンで開発期間クッソ短縮されてんだな
    アウトブレイクもリブートか3で出してくんないかなぁ

  7. By 匿名

    やったぜ

  8. By 匿名

    またネメシスとの出会いで選択できるといいな。それでナイフ回避でまたやりたいわ。あと初代マーセナリーズも

  9. By 匿名

    ええやん

コメントする

*