CoD:MW: プレイリストがアップデート、「Grind」と「Shoot House 24/7」が登場し「Snowfight」削除

CoD:MW: プレイリストがアップデート、「Grind」と「Shoot House 24/7」が登場し「Snowfight」削除

新年を迎え、今年も多くの追加コンテンツが期待される『Call of Duty: Modern Warfare(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア / CoD:MW)』ですが、プレイリストのアップデートが配信。「Drop Zone」に代わり「Grind」が、「Shoot the Ship」の代わりに「Shoot House 24/7」が登場し、「Snowfight」の削除が行われています。

新年最初のプレイリスト更新

Infinity Wardのツイートによって発表されたプレイリストのアップデートが下記です。

  • Grindが登場!(Drop Zoneと入れ替え)
  • Shoot House 24/7が復活!(Shoot the Shipと入れ替え)
  • Snowfightを削除

「Grind」とは?

Grindとは?

「Grind」は「Kill Confirmed」と「Hardpoint」のルールを融合させたようなゲームモード。キルした相手がドッグタグを落とすのは「Kill Confirmed」と同様ですが、スコアするためにはドッグタグを拾うだけではなく、マップにある目標地点まで運ぶことでスコアが可能となっています。

ドッグタグは複数持ち運ぶことができますが、持ち運んだ状態でキルされるとすべてのドッグタグを落としてしまうので注意が必要。さらに、目標地点がローテーションで変化していくので、スコアするには慎重かつ戦略的な立ち回りが要求されます。

味方のドッグタグを拾うことで敵のスコアを防ぐことも可能なので、大量得点を防ぐなどのファインプレーが生まれやすいゲームモードでもあります。

『コール オブ デューティー モダン・ウォーフェア(CoD:MW)』の発売日は2019年10月25日で、対象機種はPlayStation 4Xbox One、PC(Battle.net)。

COMMENTS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    なぜshipの方を消してしまうのか

  2. By 匿名

    シップメントを削除?
    こりゃまた鶏が死ぬ羽目になるな

コメントする

*