[噂] レインボーシックス シージ:次のイベントマップは“鉄骨なし”? 違法な建築物と化した旧ヘレフォード基地がリーク

[噂] レインボーシックス シージ:次のイベントマップは“鉄骨なし”? 違法な建築物と化した旧ヘレフォード基地がリーク

『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』では毎シーズンごとに複数のイベントが予定されており、それぞれ普段のゲームプレイに少しひねりを加えたものになると明言されています。今後のイベントに関係があるのか、床に鉄骨がない旧ヘレフォード基地の画像がTwitterに投稿されました。

鉄骨の無いマップで新イベントか

コミュニティにおけるコンテンツ・クリエイターの一人Roly Noly(@RolyNoly1)がTwitterに投稿した画像と動画の中では、リワークされる前のヘレフォード基地が確認できます。ただしイベント用なのか、内装は大幅に変わっているようです。マップ探索に終始した内容であるため、イベント用マップであることは察しがついても、具体的な部分は不明です。

動画とは別に投稿されたのが、床に大きな穴が開いた画像です。どうやらこのマップには床に鉄骨が無いエリアがある、もしくは鉄骨がまったく無いことが推察できます。

Redditでの反応は「これでFuze(ヒューズ)は自爆せずに済む」、「Pulse(パルス)が強すぎる」、「Buck(バック)が強すぎるからBANしよう」、「これがイベントマップならBANはないよ」といったもの。一方で「ライティングが明るすぎて、いかにもテスト段階って感じだ」と冷静な分析も見られました。テスト段階の作りかけなら、「鉄骨が無い」のではなく「まだ無い」だけだと考えることもできそうです。

未完成らしく、つややかなテクスチャの壁

現金強奪イベント?

Roly Nolyはこれを「Gang Destruction Event」、や「Stolen Goods」イベントと呼んでいます。正式名称なのかは不明ですが「マップ内には人質がいる」「大量の金の延べ棒が積み上げられ、謎の金庫まである」ことも、イベントの趣旨を探るうえでのヒントになりそうです。他のゲームタイトルにもあるような、敵との撃ち合いで勝つのではなく、より多くのキャッシュの獲得を目指すものなのでしょうか。

インタラクト可能な謎の金庫

『レインボーシックス シージ』の発売日は2015年12月10日で、対象機種はPS4、Xbox One、PC。

Source: Twitter

コメントする

*