ボダラン3:無料エンドゲームコンテンツ「テイクダウン: 反逆のガーディアンを倒せ!」6月4日より配信、DLC第3弾「荒野のヴォルト・ハンター」は6月25日から

ボダラン3:無料エンドゲームコンテンツ「テイクダウン: 反逆のガーディアンを倒せ!」6月4日より配信、DLC第3弾「荒野のヴォルト・ハンター」は6月25日から

2KとGearbox Softwareは『Borderlands 3(ボーダーランズ3)』の最新情報を伝える番組「The Borderlands Show」を配信。6月4日より新たな無料エンドゲームコンテンツ「テイクダウン: 反逆のガーディアンを倒せ!」が、6月25日よりストーリーミッションDLC第3弾「荒野のヴォルト・ハンター~血だらけの懸賞金をつかめ!」が登場すると明らかにしました。

DLC第3弾では武装を搭載できるビークル「ジェットビースト」や、戦闘や探索に役立つ4つのオブジェクトが新たに追加されます。

テイクダウン: 反逆のガーディアンを倒せ!

「テイクダウン: 反逆のガーディアンを倒せ!」では、「テイクダウン: マリワン社の機密実験を暴け!」と同じく難易度はプレイヤーの人数に応じて調整されますが、レベルアップした4人のヴォルト・ハンターが全力を尽くして戦うのがこの新たなテイクダウン本来の姿。仲間と協力して惑星ミノス・プライムを偵察し、謎めいたガーディアンの信号の発信源を見つけ出してください。しかし到着するや否や、プレイヤーの一行はミノス・プライムを変わり果てた姿にした反逆ガーディアンの一派に包囲されるピンチに陥ります!

新たな敵や低重力環境、パズルに加え、今回もミニボスとラスボスとの戦いが待っています。

BL3_Guardian-Takedown-Screenshot

荒野のヴォルト・ハンター~血だらけの懸賞金をつかめ!

プレイヤーは、「ヴェスティージ」という町を脅かす凶悪なバンディットたちのギャング団、「デビルライダー」を倒して懸賞金を獲得するため、過酷な砂漠の惑星ゲヘナへ向かいます。

そこではピストルと刀両方を使いこなす戦士ローズや無鉄砲で喧嘩っ早いジュノといった新キャラたちとの出会いが待っています。町の復興を手助けするため、ストーリー・ミッションやクルー・チャレンジに挑むプレイヤーの行動は、ヴェスティージとその住民たちに直接的な影響を与えることになるでしょう。

平原を高速で移動するのに役立つだけでなく、二連装機関銃や迫撃砲などの武装を搭載してカスタマイズすることが可能なビークル「ジェットビースト」など、「血だらけの懸賞金をつかめ!」ではいくつかのゲームプレイ機能も追加されます。

また、戦闘や探索に役立つ4つの新しいインタラクティブ型オブジェクトも登場。たとえば「ウラギリ草」は撃った敵を一時的に味方に変えられるのに対し、「ブリーズブルーム」を使えば普通ならたどりつけない高さまで舞い上がることが可能です。もちろん、西部劇をテーマにした数多くの武器など、手に入れたくなる新たな戦利品も山ほど用意されています。

BL3_BoB_Enemies_Devil_Riders_01
デビルライダー

BL3_BoB_Enemies_Devil_Riders_02

BL3_BoB_Juno_JetBeast
ジェットビースト
BL3_BoB_Character_Rose
新キャラクター“ローズ”

BL3_BoB_Skins_Group

BL3_BoB_Vestige

BL3_BoB_Town_Saloon

DLC第4弾のコンセプトアート

Borderlands-3-DLC-4-Teaser-Image
DLC第4弾 コンセプトアート

ストーリーミッションDLC第4弾のコンセプトアートも公開されました。どのような内容になるか、皆さんも予想してみましょう。

*DLC第3弾に関しては、6月25日の配信日には字幕対応のみとなります。日本語吹き替え音声に関しては追って後日パッチにて配信される予定です。

『ボーダーランズ3』の発売日は2019年9月13日で、対象機種はPlayStation 4、Xbox One、PC。

Source: PressRelease

購読
通知
guest
1 コメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る
Anonymous
Anonymous
2 月 前

ガンダムに見えた