エーペックスレジェンズ: PS4版大会「Scout League Challenge cup」が参加者を募集中

エーペックスレジェンズ: PS4版大会「Scout League Challenge cup」が参加者を募集中

現在、ワンダーリーグが開催する『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』のポイント制賞金大会「Scout League Challenge cup」の予選大会及び、その決勝招待枠を獲得できるGGC主催の「チャンピオントーナメント」が参加者を募集中。

参加資格は実質「PS4版をプレイ可能である事」のみとなっており、多くの方が参加しやすい大会となっています。

PS4版『Apex Legends』ポイント制大会

今月12日に第1回予選(G-3)が開催され、幕を開けた「Scout League Challenge cup」。本大会は多くのアマチュアプレイヤーに、プレイヤー(ゲーマー及びストリーマー)としてスポットライトが当たる「場」を提供したい、有望なストリーマーやゲーマーを発掘するという目的で開催されています。

そんな「Scout League Challenge cup」の決勝大会は、先日実施されたG-3予選通過者とG-2予選通過者、GGC主催の「APEX12月度チャンピオントーナメント」の上位入賞者で行われ、現在G-2予選とチャンピオントーナメントは参加者を募集中。また、予選を含めいずれの大会も優勝チームには賞金が用意されています。

大会規約や大会の詳細については各大会の詳細ページをご覧ください。

ワンダーリーグとは

eスポーツの発展に貢献することで、社会課題の解決に取り組むスタートアップ企業です。若年世代に向けた「ICT教育支援」の「雇用創出」と「就労支援」をミッションとしてeスポーツの産業化支援業務を行っています。

基本プレイ無料FPS『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』の配信日は2019年2月5日で、対象機種はPlayStation 4 / PC(Origin) / Xbox One

Source:PressRelease

購読
通知
guest
2 コメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る