[噂] エーペックスレジェンズ:キングスキャニオンで2チームの「チームデスマッチ」実装? 4種のロードアウトとともにスポーン

[噂] エーペックスレジェンズ:キングスキャニオンで2チームの「チームデスマッチ」実装? 4種のロードアウトとともにスポーン

Respawn Entertainmentが開発する『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』では期間限定イベント「ファイトナイト」が開催中。

そしてさらに将来のイベントでは、エーペックスで「チームデスマッチ」が遊べるようになるかもしれません。

今後の期間限定モードは?

エーペックスでは最大60人のプレイヤーによるトリオ形式のバトロワをベースに、毎シーズン期間限定の変則ルールが導入されています。現在進行中の「ファイトナイト」イベントでは、投下物資が大量に出現する「エアドロップ争奪戦」の他、マップ上にあるリング内では武器無し・アビリティ無しの殴り合いをすることもできます。

将来のシーズンではどのようなモードが用意されているのでしょうか。エーペックス系データマイナーの中でも確度の高さに定評のあるShrugtalのツイートによると、近い将来「チームデスマッチ」形式の対戦ができるようになるかもしれません。

エーペックスでチームデスマッチか

2020年の10月の時点で、ゲームファイルの中から「arena(闘技場)」というタグのついたデータが発見されていました。その時点では正体不明のファイルでしたが、今回ようやくその詳細が判明したようです。

『arena』トリガーが、最新のキングスキャニオンマップ・ファイルから見つかった。3対3のチームデスマッチ形式のモードで、両チームはドームシールドに守られたA地点とB地点から、4種のロードアウトとともにスポーンする。マップ中央にはエアドロップが、その隣には医療系物資の入ったカプセルが出現する。3リングのステージで、キングスキャニオンのマップ内には多くの異なる『アリーナ』がある

アリーナは7種類を確認

現在のところ、キャパシターリグ壊れた通信施設ガントレット、カスケード、リパルサー水処理施設を舞台にした7種類の「アリーナ」ファイルが見つかっているそうです。しかしテスト版も含まれているかもしれないので、リリース版の「アリーナ」も7種かどうかは定かではない模様。

もしこのデータファイルが実装されるのであれば、シーズン8の期間限定イベントになるのかもしれません。エーペックスで狭いエリアを舞台に2チームが直接対決することについて、皆さんはどのように思われるでしょうか。ぜひコメント欄にお寄せください。

基本プレイ無料FPS『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』の配信日は2019年2月5日で、対象機種はPlayStation 4 / PC(Origin) / Xbox One

Source: DEXERTO

購読
通知
guest
5 コメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る