エーペックスレジェンズ:全サーバーのマッチメイキング復旧へ、ハッキング事件は無事終了か

エーペックスレジェンズ:全サーバーのマッチメイキング復旧へ、ハッキング事件は無事終了か

Respawn Entertainmentの『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』では期間限定で「ジェネシスコレクションイベント」が開催中。日本時間7月5日には何者かによって全サーバーがハッキングされ、プレイが不可能となっていましたが、同日の午前10時ごろにRespawnはサーバーアップデートを実施、マッチメイキングが復旧されています。

ハッキング状態から復旧へ

日本時間7月5日未明、エーペックスのサーバーが外部からハッキングされたと見られ、バトロワやアリーナにかかわらず、全サーバーの全モードでマッチメイキングが不可能になっていました。

この件はRespawnが手がけるFPSタイトル『タイタンフォール』との関連が示唆されていますが、現時点では犯人は特定されていません。

エーペックスサーバーへのハッキングを受け、Respawnは早急に対応することをTwitter経由で発表していましたが、その後日本時間7月5日午前10時ごろ、サーバーへのアップデートを行った旨をツイートしています。

現在のマッチメイキング問題を解消することを目的としたサーバーアップデートを実施しました。このアップデートがすべてのサーバーに及ぶまでには数時間を要するため、慎重に対応しています。1時間以内に、確認作業をし次のステップに関する情報をお知らせします

canplayapex
7月5日午前10時ごろのキャプチャ

実際にログインしてみると、これまで通りにプレイできる状態へと戻っていることが確認できます。

今回は人気タイトルのゲームサーバーそのものがハッキングされるという稀な事件となりました。再発防止に向けたRespawn側の今後の取り組みを注視したいところです。

追記:マッチメイキングの復旧確認

午前11時ごろにはRespawn側が再ツイートをしており、マッチメイキングの復旧が確認されたことを報告しています。

マッチメイキングの復旧を確認しました。状況は引き続き注視していきますが、問題は解決されたものと思われます。レジェンドの皆さんにはお待ちいただき感謝を申し上げます

基本プレイ無料FPS『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』の配信日は2019年2月5日で、対象機種はPlayStation 4 / PC(Origin, Steam) / Xbox One / Android / iOS。

Source: Respawn Twitter

コメント

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    タイタンフォールは放置するくせにapexはすぐ直すんだ
    所謂抗議のハッキングだから、これで今後タイタンフォール直らなかったら本格的にapex壊される可能性もあるってことになったね

  2. By 匿名

    TFの件も、大規模なハッキング受けたセキュリティの甘さもどうでもいいよね!
    無事解決!ハッピーエンド!いや〜よかったよかった神ゲーの地位が危ういとこだった

  3. By 匿名

    eaはバカなのでtf1の不具合にすら気づいてなさそう

  4. By 匿名

    もしこれで対応を表明したらハッカーグループへの口実をみすみす与えるだけになるだろうし、可哀想だけど、これでTF1のアップデートの線はなくなったな……。

コメントする

*